2013年7月28日~31日

7月度 鞍数75鞍  累計鞍数 53,899鞍
7月28日(日)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
 

ジュエル

(調教)
低障害飛越を反復して。

(所感)
 

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩は左右とも。
拍車に対して跳ねた。
これは無理のない事でもあるが、馴致は怠らぬ事。


7月29日(月)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
常歩を主に。
暑い時期でもあり。

ジュエル

(調教)
高さ90㎝以下の垂直障害を反復して飛越。

(所感)
 

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩は左右共に。
右手前の駈歩は次第に軽快に。


7月30日(火)  
ジュエル

(調教)
装蹄

(所感)
 

装蹄とは?

馬の蹄は人間の爪と同じ様に伸びますので、長くなった分を切らないといけません。大体1ヵ月で1cmくらい伸び、上から下まで伸びるのに約1年かかると言われています。
また、冬より夏の方が良く伸びるとも言われています。

装蹄は、装蹄師と呼ばれる専門の資格を持った方が行います。
流れとしては、古い蹄鉄を外す?長くなった蹄を切る?新しい蹄鉄を馬の蹄の形に合わせる?釘を打って蹄鉄をつけると大まかに言うと、こういう流れで進みます。
人で言うと、新しい靴をはくような感覚ですので、合わないと歩様が悪くなったりすることもあります。
前肢用の蹄鉄と後ろ肢用の蹄鉄があり、慣れてくると蹄鉄だけを見て、左右の判断まで出来るようになります。


7月31日(水)  
ジュネス

(調教)
下の馬場にて。
高さ110㎝までの垂直障害を反復して。

(所感)
飛越は軽く。

ジュエル

(調教)
調馬策作業。
駈歩を主に、約20分。

(所感)
 

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩は左右共。
右手前の駈歩は次第に楽に。

2013年7月24日~27日

7月24日(水)  
ジュネス

(調教)
高さ110㎝以下の垂直障害を反復して飛越。

(所感)
落ち着いている。

ジュエル

(調教)
調馬策作業。

(所感)
駈歩を主に約20分。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩は左右とも楽に。
未だ、左右の差は残っているが。


7月25日(木)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
常歩を主に。
暑い時期でもあり。

ジュエル

(調教)
高さ90㎝以下の垂直障害を反復して飛越。

(所感)
 

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
右手前の駈歩発進、今日はやや重たかった。

馬が重いってどういう意味?

馬が重いとは、騎乗者の扶助(騎座・脚・手綱等による合図)に対して、反応が鈍い事を言います。
その逆は、「馬が軽い」や「軽い馬」と言う表現をします。


7月26日(金)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
 

ジュエル

(調教)
高さ90㎝以下の垂直障害を反復して飛越。

(所感)
 

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩は左右共に次第に進歩。


7月27日(土)  
ジュネス

(調教)
高さ100㎝までの垂直障害を数回飛越。

(所感)
軽く。

ジュエル

(調教)
低障害飛越を反復して。

(所感)
 

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
右手前の駈歩発進、徐々に軽く。

2013年7月19日~22日

7月19日(金)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
駈歩輪乗りまで。

ジュエル

(調教)
下の第1馬場、馴致をも兼ねて。

(所感)
右後肢の繋部に小さな裂傷あり。
軽いながら腫脹も。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩は左右共に。


7月20日(土)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
軽く。駈歩運動まで。

ジュエル

(調教)
ウォーキングマシンで運動。

(所感)
馬場がどれも満杯につき。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩発進は、次第に楽に。


7月21日(日)  
ジュネス

(調教)
軽く。

(所感)
常歩を主に。

ジュエル

(調教)
昨日に続きウォーキングマシン。

(所感)
どこの馬場も忙しく。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩は左右ともに。

今日は、参院選投票日。
朝は7時からなので7時を少々過ぎたころに投票所へ。
そのころまだ数名の人影程度だったが、済ませて変えるころには約20名程度の列。


7月22日(月)  
ジュネス

(調教)
軽く。

(所感)
口向きを主体に。

ジュエル

(調教)
駈歩発進まで。

(所感)
じっくり。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩発進は、次第に楽に。

2013年7月15日~18日

7月15日(月)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
午後の部内競技使用につき。

ジュエル

(調教)
軽運動。

(所感)
やや食欲不振につき。
ペレット残す。
蠕動音はあり。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
駈歩は左右共に。


7月16日(火)  
ジュネス

(調教)
終日 雨が降ったり止んだりの天気。
ジュネス号 装蹄。

(所感)
 

装蹄の時期とは...

馬の蹄は1ヵ月に約1cm伸びると言われています。その伸びた蹄を35日~45日ぐらいの周期で蹄を切って新しい蹄鉄を装蹄師につけてもらいます。冬よりも夏のほうが、若い馬のほうが良く伸びると言われています。


7月17日(水)  
ジュネス

(調教)
高さ120㎝の垂直障害飛越を数回。

(所感)
下の馬場にて運動。
障害が馬場に数個配置してあったので。

ジュエル

(調教)
調馬策作業。

(所感)
一昨日の食欲不振は解消。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
右手前の駈歩発進も次第に容易に。


7月18日(木)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
 

ジュエル

(調教)
下の第1馬場にて運動。
(レッスンの都合上)駈歩運動まで。

(所感)
 

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50cmの障害飛越を反復して。

(所感)
右手前の駈歩発進が、少しずつ楽に。

2013年7月12日~14日

7月12日(金)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
三種歩度を軽く。

ジュエル

(調教)
障害飛越を反復して。

(所感)
沈静飛越。

アヴァンティ

(調教)
ウォーキングマシンにて運動。

(所感)
右手前の駈歩は割合楽に発進。
未だそれぞれ任意に楽にと迄は行かないが。


7月14日(日)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
日曜日はレッスンにも忙しいので。

ジュエル

(調教)
調馬策運動。

(所感)
逸走を試みた事2回。
運動量が少ないとも思わないが。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝幅50vmの障害飛越を反復して。

(所感)
左右とも駈歩発進。
未だ了解次第に軽く。

2013年7月8日~11日

7月8日(月)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
常歩を主に。暑さの時期でもあり。

ジュエル

(調教)
高さ90㎝のオクサー障害飛越を反復して。

(所感)
口向きに注意しつつ。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝、幅50㎝の障害を反復して飛越。
駈歩運動は左右とも。

(所感)
右手前の駈歩は割合楽に発進。
未だそれぞれ任意に楽にと迄は行かないが。


7月9日(火)  
ジュネス

(調教)
 

(所感)
 

ジュエル

(調教)
 

(所感)
 

アヴァンティ

(調教)
 

(所感)
アヴァンティ 装蹄


7月10日(水)  
ジュネス

(調教)
下の馬場で運動。
障害が数個配置してあったので、100以下の障害飛越を数回。

(所感)
一通り軽く。

ジュエル

(調教)
調馬策作業。

(所感)
駈歩を主に約20分。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝、幅50㎝の障害を反復して飛越。
右手前は発進せず。

(所感)
今日はちょっと重かったか?!


7月11日(木)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
 

ジュエル

(調教)
高さ90㎝の垂直障害、高さ80㎝のオクサー障害飛越を反復して。

(所感)
飛越振りは確実。
過失なし。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝、幅50㎝の障害を反復して飛越。

(所感)
右手前の駈歩発進も次第に容易に。

2013年7月5日~7日

7月5日(金)  
ジュネス

(調教)
軽運動

(所感)
運動を始めて直ぐレッスンとバッティング。

ジュエル

(調教)
高さ90㎝の障害飛越を反復して。

(所感)
やや落ち着いてきたのでは。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝、幅50㎝の障害を反復して飛越。
駈歩運動は左右とも。

(所感)
駈歩発進が次第に軽快に。


7月6日(土)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
常歩を主に。

ジュエル

(調教)
低障害を反復して飛越。

(所感)
 

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝、幅50㎝の障害を反復して飛越。
駈歩運動は左右とも。

(所感)
右手前の駈歩を主に。


7月7日(日)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
常歩を主に。

ジュエル

(調教)
高さ100㎝以下の垂直障害を反復して飛越。

(所感)
割合い安定の感。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝、幅50㎝の障害を反復して飛越。
駈歩運動は左右とも。

(所感)
右手前の駈歩、割合容易に発進。

2013年7月1日~4日

7月1日(月)  
ジュネス

(調教)
常歩運動。

(所感)
良く働いてくれた後なのでゆっくり。

ジュエル

(調教)
調馬策作業。

(所感)
2日間楽をした後なのでじっくりと。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝、幅50㎝の障害を反復して飛越。
駈歩運動は左右とも。

(所感)
幸い、調子は変わらない。


7月2日(火)  
終日のんびり。
競技直後の疲労感が出てこない。感ずるのは1週間後位。こればかりは年齢のせい??やむを得ぬ所?

7月3日(水)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
常歩を主に。

ジュエル

(調教)
調馬策作業。

(所感)
一昨日に準じじっくり。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝、幅50㎝の障害を反復して飛越。
駈歩運動は左右とも。

(所感)
こちらは調子は変わらず。
若さか?


7月4日(木)  
ジュネス

(調教)
軽運動。

(所感)
常歩を主に。

ジュエル

(調教)
高さ90㎝以下の垂直障害を反復して飛越。

(所感)
次第に安定の方向とみたい。

アヴァンティ

(調教)
高さ30㎝、幅50㎝の障害を反復して飛越。
駈歩運動は左右とも。

(所感)