陸上世古選手、アリゾナでトレーニング再開!

こんにちは、高橋です。
暦の上では春、そして、あちらこちらに春の兆しが見える今日この頃です。
そして、乗馬クラブクレイン所属の陸上選手、世古 和(のどか)は、今、もっと暖かい場所にいます。

年末は日本に帰国していた世古選手、1月半ばからアリゾナ、フェニックスでのトレーニングを再開しました。

1487127687758.jpg
アリゾナ、フェニックスにあるALTIS。
世界各国からアスリート達がトレーニングしにやってきます。
日本と違い、今の時期でも日中は気温が20℃程まであがり、トレーニングしやすい環境です。

今回は競技にも出場していた世古選手。
世界のTOPアスリート達に勝るとも劣らない走りっぷりです。

ALTISの動画に、一瞬、世古選手が映っていました。

トレーニングにはALTISの、Chidi Enyiaコーチがついてくれます。
ウエイトトレーニングも個人に合わせてメニューが組まれ、Chidiコーチがアドバイスしてくれます。
1487127672837.jpg

食事もすべて自炊、やはりウエイトコントロールには自分で作るのが一番良いようです。
1487127677434.jpg
最近は楽しんで作れるようになってきたとのこと。
確かに・・楽しそうなオムライスです。

ALTISには日本の大学生もトレーニングにきます。
やはり、日本の仲間が増えるのはうれしそうです。
1487127682084.jpg

4月のシーズン開幕に向けて、アリゾナでのトレーニングはまだまだ続きます。
また写真が届きましたらご紹介いたします。

高橋


CRANE馬場部、来年度へ向けて、スタートです!!

みなさん、こんにちは。

昨年の12月下旬に、三木ホースランドパークで
クレイン馬場部の来年度へ向けての合宿及びテストが行われました。

・・そう、年に1回の実技&筆記テストがあるのです。
競技者としての資質が備わっているかどうか。
そして、各人馬の成長度合いを確認する場でもあります。
2017013010.jpg

今回の筆記試験は内容も難しく、みんなとても苦労している様子でした・・(-"-)

そして忘れてはいけないのが、これからの活躍が期待される馬場部ジュニアメンバーたちです!
今回は都合により参加できなかったメンバーもいましたが、新たなメンバーも加わり、とても活発で、みんな楽しそうでした♪
201701302.jpg
※恒例ジュニアメンバーの川上藍選手&滝澤和希選手

いつもふざけ合っているジュニアメンバーたちですが、馬に跨るとみんな真剣そのもの。

今回から、パートナーの馬が変わる選手たちも多く、今までとは違った感覚にみんな四苦八苦・・(汗)

また新たな馬との挑戦が始まります。
一から馬との信頼関係をつくっていき、夏の全日本ジュニア馬場馬術大会に向けての再スタート!

心を新たに頑張ってほしいです!

201701303.jpg

合宿自体は3日間で行われたのですが、初日は筆記試験、2日目は経路会、3日目は実技試験と目一杯の内容で、あっという間でした。

201701304.jpg
※2日目経路会の様子

経路会の運営は主に馬場部メンバーが行います。
今回は三木での実施でしたので、関西方面のクレインから多くのスタッフが参加してくれました(*^。^*)
ありがとうございます。

経路会は、普段クラブで練習している成果の見せ所です♪
このような機会があると、新たに自分の課題が見つかったりするのでとても勉強になります。

そして、もう何度ご協力いただいていることでしょう・・
3級審判員の皆さまにもお越しいただき、経路会のジャッジをしていただきました。
いつもありがとうございます。

201701305.jpg

ご参加いただいたみなさん、もう慣れたものです。
テキパキと任務を遂行していってくれます。
頼もしいですね♪
ジャッジというのは、経験を積めば積むほど学ぶことも多いでしょうから、このような機会があったら、みなさん、どんどんご参加くださいね!

そして3日目・・実技試験の日です。
その日の三木ホースランドパークの屋内馬場は極寒と言って言いほど寒く、まるで冷蔵庫の中のよう・・

外にはなんと雪がチラホラ・・(+o+)
寒いわけです・・
201701306.jpg

あまりの寒さにおなかが痛くなってしまった私は暖かい部屋で少し休憩・・
そんなところをとあるスタッフに見つかってしまい・・(汗)
パチリとカメラに収められてしまいました(;一_一)
201701307.jpg

実技試験場に戻ってみると・・
ジャッジをしている人たちもこんな感じ・・↓(笑)
201701308.jpg

合宿は3日間で終了ですが、これからみんな自分の馬をどうしていくか、学ぶことの多かった合宿だったと思います。

今年の全日本へ向けて、新たなスタートを踏み出した馬場部のメンバーたち。

日々の努力が実り、大きな舞台での活躍に向けて、一歩も二歩も前進していってくれることを期待したいと思います。
201701309.jpg

元持