オランダブックローで始まりました!

こんにちは、高橋です。

今から51年前の今日は、東京オリンピックが開幕した日です。
私はまだ生まれていませんでしたが、その当時の映像を見ると日本全体の勢いや開催できるうれしさが伝わってくるような気がします。

さて、今日はリオデジャネイロオリンピック総合馬術地域予選が行われている、オランダブックローの様子をお届けします。

昨日は1日目馬場馬術が行われました。
乗馬クラブクレインからは、北島 隆三選手とジャストチョコレート、そして田中 利幸選手とバラスターベイが出場しています。団体戦は選手が3名必要で、あと1名は大岩 義明選手とザ・デュークオブカヴァンが出場しています。

ryuzo-640x426.jpg
Ryuzo Kitajima and Just Chocolate, representing Japan at Boekelo. Photo by Leslie Wylie.
最初のインスペクションの様子EVENTING NATIONサイトより

強豪国ニュージーランドと団体枠を争っています。
馬場馬術が終わっての点差は31.60点。ニュージーランドがリードしています。
(日本減点156.30、ニュージーランド減点124.70)

Military Boekelo - EnschedeのFacebookページにて馬場馬術競技の様子を少し見ることができます。

現在の結果はこちらからご覧いただけます。

今日は9:00(日本時間16:00)から2日目クロスカントリー競技が始まります。

総合馬術は3日間の総減点数で競われます。
残すところ、クロスカントリーと障害馬術競技の2日間。
最後まで、競技に集中してがんばれるよう日本から応援しています!

競技の結果は日本馬術連盟サイトでもご覧いただけます。

高橋

絶景の中で大合唱!?@クレイン仙台泉パークタウン

こんにちは、高橋です。
気持ちの良い、秋晴れが続いていますね。こんな季節は絶好の乗馬日和です。

さて、今回は、クレイン仙台泉パークタウンより素敵な写真が届きましたので、ご紹介させていただきます。

----------------------------

IMG_0182.jpg

IMG_0169.jpg
馬と青空と芝生!!とっても絵になりますね~!

クレインの乗馬クラブは、山の上にあり眼下に広がる街並みを一望できたり、海の近くにあるクラブでは外乗ができたり・・・と、立地によりさまざまですが、クレイン仙台泉パークタウンは美しい緑に囲まれ、日常のストレスを一気に吹き飛ばしてくれるような環境にあります。

IMG_0161.jpg
馬場が芝生の傾斜で囲まれており、元々は野球場だったのがわかるような造りになっています。


IMGP1400.jpg
2011年3月11日の東日本大震災発生時、乗馬クラブ クレイン仙台海岸公園も大きな被害を受けましたが、奇跡的に救助された馬たちの多くがこのクレイン仙台泉パークタウンに運ばれ、治療を受けました。

そして、今は元気に活躍しております。
その馬たちとクレイン仙台泉パークタウンのスタッフが何やら花を持ちながら集まっていますね?
IMG_0178.jpg

写真ではわかりませんが、青空の下、スタッフ全員で大合唱です!
それも場所を替え、人を替え...歌うことなんと10回以上!
IMG_0181.jpg

よく見ると、カメラも回っていますね。
IMG_0189.jpg

馬房にいる馬も「何事!?」と思ったことでしょう。
一体クレイン仙台泉パークタウンで何が行われたのでしょうか???

気になりますよね(笑)
その理由はまたいつかのブログでご紹介できる"かも"★

-------------------------------------

以上、クレイン仙台泉パークタウンから届いたレポートでした。
みんな、何の歌を歌っていたのでしょうか・・・
この続きがご紹介できるといいです。

それでは、今日はこの辺で。
季節の変わり目、皆さま、お体に気をつけてお過ごしくださいませ。

高橋