こんなにきれいな世界を、馬とともに

こんにちは、高橋です。
連日、ソチオリンピックがにぎわっていますね。競技が行われるのは深夜が多いので、リアルタイムでは見ていませんが、テレビを通して感じるのは、選手の方々がみなさんとても純粋だなと、やはり、競技のトップにいく方は人柄もあるのかな~

さて、下の写真、どこだかわかりますか?
ソチではありませんよ。日本国内です。
DSCN1637.jpg

実は北海道の中標津です。
一面、雪景色の中を馬で散歩することができるんです。
素敵な世界じゃないですか?
やはり、乗馬といえば、外乗(がいじょう)は大きな楽しみの一つです。
みなさんにもオススメ!です。

DSCN1644.jpg
かわいいポニー、見た目によらずチカラモチ!ソリを引くそうです。

今回は乗馬クラブクレインの会員さま向けで、2/20から北海道雪原外乗があります。
(私も行きたいなー。)
外乗の醍醐味は、やはり自然の中を、馬とともに走ることです。
言葉は話せない馬ですが、より、馬が自分のパートナーとして実感でき、ちょっとした旅をしている気分です。きっと昔の人はこんな感じで、歩いたり、走ったり、パートナーを気遣いながら旅をしたのでしょうね。

DSCN1649.jpg
構えたカメラに興味をもった馬が鼻を近づけてきました。
(今回の外乗にさきがけて行ったスタッフに撮影をしてきてもらいました。)

外乗は乗馬で駈歩(かけあし)ができるようになったら、とても楽しめます。
駈歩を習得することは、すごく難しいことではありません。もちろん、個人差はありますが、乗馬の基本は馬の動きに慣れることですから、レッスンを重ねたらできるようになります。

ちょっと、いいな。

そんな風に思った方は、まず、お近くのクレインで乗馬を体験してみては?

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

高橋


今年もBudweiserのSuperbowl commercial はほっこりしますよ。