乗馬は娘からのプレゼントなんです!

こんにちは、高橋です。
雨上がり、さわやかに、スカッと晴れて気持ちいい日ですね。

そして、今日は母の日!先週に引き続き、クレイン茨城で乗馬を楽しまれている川合和枝さん(母)、孝枝さん(娘)のお二人にお話しを伺いました。

DSC01187.jpg
左が和枝さん、真ん中ANNE(アン)、右が孝枝さん

-お二人が乗馬をはじめられた、最初のきっかけは何だったんですか?

孝枝さん-実はつくばエクスプレスの駅で声をかけられて・・・「乗馬をやってみませんか?」って、
同じつくばエクスプレスの沿線の駅だったので行けるかなーと思って申込ました。
その時、母が乗馬をやりたいって言っていたのを思い出して、半ば強引に母を誘いました(笑)

和枝さん-そうそう、いきなり「体験乗馬行くよ。」って電話があって、私が動物好きで「一生に一度でいいから馬に乗ってみたい。」と言っていたのを覚えていてくれたんですね。

-そうでしたか。馬に乗ってみたいと思われたきっかけは何かあったんですか?

和枝さん-昔、先輩で乗馬をされている方がいて、いろいろとお話を聞いていて、素敵だなあ。と思って、動物好きもあったので、乗ってみたいと思うようになりました。

-孝枝さんは、駅でいきなり声をかけられて、体験乗馬に申込まれたとのことでしたが、不安はなかったですか?

孝枝さん-私は小さい頃にポニーに乗ったりしていたので、不安はまったくなかったですね。ただ、大きい馬を目の前にした時に、「ちゃんとまたがれるだろうか?」というのはありました。あと、乗る時は台を使うのに、降りるときは使わないっていうのもあって、最初は降りるときの感覚がつかめなかったですね。

和枝さん-確か、体験乗馬をしたのは、7月25日だったと思う。今年の7月で3年ですね。

-もうすぐ3年ですか。では、最初始められた時は一緒に始められたんですね?

和枝さん-そうなんです。実は最初はじめるとき、娘が乗馬を続けるようにとプレゼントしてくれたんです。私だけにさせるつもりだったみたいですが・・・「えっ、やらないの?」と私が娘を誘って一緒にやることに。

孝枝さん-私は、お母さんに乗馬をさせるつもりで連れてきていたんですけど、結局、一緒にやることになりました。

DSC01188.jpg

-お二人一緒に乗馬に行くことが多いんですか?

和枝さん-最初は二人で一緒に行ってましたけど、今は、仕事があるので休みがあえば一緒に来ています。

-お二人はお住いは別々ですが、いつ乗馬の話をされたりするんですか?

孝枝さん-一緒に買い物に行ったときとか、あと、私が実家に寄ったときに話したりしますね。

和枝さん-私も、この子も朝が早いから、3:30くらいには起きて、出勤する前に家に寄ってくれるのよね。だから、朝ごはんのパンかじりながら、馬の話をしているんです。

孝枝さん-昨日乗った子(馬)の話とか、間があいちゃうと忘れるから。

-乗馬を始められた時は、何か目標はありましたか?

和枝さん-外乗!外乗に行きたかったの。乗馬を始めたその年に行けると思ってなかったけど、湯布院外乗に行くことができたのよね。

孝枝さん-実は、外乗ではじめて旅行に一緒に行って、親子水入らずというか、二人で一緒に楽しむことができました。母と乗馬を始めて、一緒にいる時間ができて、一緒に楽しめるようになれたのは良かったです。
今は、どちらかというと、上手くなるより、馬とふれあいたい気持ちがあります。

和枝さん-馬が嫌がることなく乗れるようになったらいいな。ナンシーに乗れるようになったときにそう思ったの。馬と折り合いがつけれる感じかな。馬が機嫌を損ねたときは自分がだめだなと。

DSC01189.jpg
厩舎を回りながら、自然と馬たちに話かけてあいさつを。馬好きが伝わってきます。

-そうですか。馬のどんなところが好きですか?

孝枝さん-口をパクパクするところ。あれがかわいいんですよね。あと、上くちびるをヒヒヒッてあげるところとか。

-口をパクパクするのは空気を飲む仕草ですね。確かに、癖があるというのは馬も人と同じでおもしろいかもしれませんね。

和枝さん-私は基本的に全部好きかな。それぞれ個性的なところもいいし、あくびをしたときの目とか、かわいいですね。

-好きな馬はいますか?

和枝さん-ANNE(アン)ちゃん。やっぱり新馬調教をしていたから。ANNEちゃんと接していて馬の表情がわかるようになったの。呼ぶと来てくれるし、目でわかるかな。けど、どの子も好きですよ。

孝枝さん-私はハーレー(アドマイヤハーレー、通称ハーレー)、ハーレーも呼ぶと来てくれるんですよね。2頭ともカラダが大きくて、新馬調教でカラダの大きい馬に慣れました。
あっ、あとポセイドン!あの子の名前はぴったり、私はハンサムだと思う(笑)

(新馬調教とは、乗馬クラブにやってきたばかりの馬が、乗馬のレッスンに慣れるようにいろいろと教えていくことです。)

-乗馬を始めて変わったことはありますか?

和枝さん-背筋がついて前より腰痛が楽になりました。あっ、ヒップアップもしていると思う。結構、普段使わないところの筋肉を使っているから。
あと、親子で共通の話題が増えたこと、二人とも動物好きで、動物に話かけるのは日常茶飯事。だから、馬にも話しかけられずにはいられないのよね。

孝枝さん-うーん。馬には癒されるんですよね・・・ストレス発散にもなって健康的になったかな。

-最後にこれから乗馬をやってみたいと思っている方にひとことお願いします。

和枝さん-やってみたいと思ったら、ぜひやってみてください。とても楽しいですし、馬はかわいいです。はまりますよ。

孝枝さん-乗馬をやり始めたら、馬だけでなく、色んな人とも知り合えるのでおもしろいです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
母の日に、乗馬をプレゼントなんていうのも素敵ですね。
今日乗れるかどうかは、お近くのクレインへお問い合わせください。


高橋

馬にも母の日はあるのでしょうか?