2月1日は何の日?

こんにちは、高橋です。

先週木曜の朝、ふとテレビに映る、馬に乗った向井 理さん!?
んっ?と思って見ていると、見慣れた光景が・・・
なんと、乗馬クラブクレイン東京に向井さんが馬に乗りに来ていました!
そっか、NHK大河ドラマ「江」で馬に乗っていた向井さんだから、お一人で乗ることができるんですね。

この時は、とくダネ!(フジテレビ毎週月~金8:00~)エンタ☆ビューの撮影で笠井アナと一緒に来ていたそうです。来月2月2日(土)から公開の映画「きいろいゾウ」に出演されている向井さん。お忙しい中、馬と過ごした時間がひとときの癒しの時間になっていたら幸いです。

DSC_0054.jpg
先日、仕事で移動中の空港で美しい朝焼けが、あぁ、あの飛行機に乗って、オーストラリアへ、ニュージーランドへ、ハワイへ、馬に乗りに行きたいなぁ・・と想像したくなる、そんな光景でした。


さて、2月1日は何の日かと言うと・・節分じゃないですよ(節分は2月3日です)
実は今から42年前の1971年2月1日に乗馬クラブクレインが誕生しました。
そう、乗馬クラブクレイン創立の日なんです。
(ちなみに、まだ私は生まれていませんでした・・歴史を感じます。)

場所は大阪市平野区。
その当時、馬は6頭。会員様は43名でした。
それから42年・・・現在、乗馬クラブクレインネットワークは32カ所となり、約31,300名の会員様に乗馬を楽しんでいただいております。

DSC00983.jpg
このマークも創立時にデザインされました。


創立当初、掲げれた理念があります。
"人間社会における、豊かな精神生活を営む為の一助として、あらゆる人々に乗馬ライフを提供する"
これが乗馬クラブクレインの理念です。


豊かな精神生活を営むための一助が、なぜ、馬なのか?
それは、乗りに来ていただけましたら、きっと感じていただけることと思います。
お近くの会場はWEBサイトからどうぞ。


今日は、乗馬クラブクレインの創立をご紹介いたしました。
最後に、なぜ、クレインと名付けられたのか?それはまたの機会に・・・


高橋