ロンドンオリンピック出場決定!

こんにちは。高橋です。
イギリスブレナムで行われていましたロンドンオリンピック予選でオーストラリアに勝ち、
総合馬術団体の日本出場が決定いたしました!!!cid_01_110911_171056__841SH@softbank_ne.gif
総合馬術団体ではシドニーオリンピック以来3大会ぶりの出場。
"チーム"での活躍に期待します!
20110912000354.jpg20110911235601.jpg
詳細は社団法人日本馬術連盟サイトからどうぞ。(画像は日本馬術連盟サイトより)


ロンドンオリンピック総合馬術競技はは2012年7月28日~31日イギリスグリニッジパークで行われます。ロンドンオリンピックを見に行こうと思われている方!
ぜひ馬術競技をご覧ください!cid_04_110814_150537__841SH@softbank_ne.gif


少しだけオリンピック種目である馬術をご紹介します。

馬術は男女が対等に対戦する唯一のオリンピックスポーツです。
そして、動物が出てくるのもこの競技だけです。
(馬は選手にとっては一緒に競技を争うパートナーです!)

オリンピックの種目として馬術は3つの競技にわかれます。

馬場馬術(Dressage)
総合馬術(Eventing)
障害馬術(Jumping)

の3つです。
水泳のように、それぞれの種目で出場する選手が決り、個人と団体で争われます。
現在はその出場枠をかけて種目ごとに予選が行われています。

グリニッジパークの広い競技場で、目の前で見る馬と人の競技。
それはそれは、迫力があり、感動があり、そして、馬と人の絆(パートナーシップ)を見ることができるでしょう。

ロンドンオリンピックサイトでも馬術競技について紹介されています。
英語になりますが、動画や写真など見ることができますので興味のある方はこちらからどうぞ。


ロンドンオリンピックが楽しみですね!(o^∇^o)ノ

詳細は社団法人日本馬術連盟サイトからどうぞ。

高橋

ロンドンオリンピック予選 総合馬術団体がんばれ!!

こんにちは。高橋です。
イギリスBlenheim Palaceで行われているロンドンオリンピック予選の情報が入ってきました!


オーストラリアと日本がロンドンオリンピック総合馬術団体出場枠をかけて、9月11日(日)最終種目の障害馬術競技で争います!(総合馬術は、馬場馬術、クロスカントリー、障害馬術の3競技の総合点で争います)

現在、馬場馬術とクロスカントリーを終えて日本が4点差でリード\(*⌒0⌒)b


サッカーのようにテレビ中継ができるといいのですが・・・・
それができたら、ほんとうに迫力のある映像をお届けすることができると思います。
きっとみなさんも画面にくぎ付けになることでしょう・・・

今回の大会には乗馬クラブクレインからも2選手が出場しています。
根岸 淳選手と弓良 隆行選手です。そして、監督として岩谷 一裕もクレインから参加しています。
20110909190532.jpg
詳細は社団法人日本馬術連盟サイトからどうぞ。(画像は日本馬術連盟サイトより)

みなさんも応援してくださいね!


もっと身近で馬術競技を見てみたいという方には、国内競技がおススメです。
今回の競技、総合馬術は9月24日、25日で開催される第41回全日本総合馬術大会2011で見ることができます。(場所は兵庫県三木ホースランドパークです)

詳しくは社団法人日本馬術連盟サイトイベントカレンダーをご覧ください。


日本がんばれ!!!cid_01_110911_171056__841SH@softbank_ne.gif


高橋