美味しい珈琲は馬のしっぽから!? =ホースヘアーの世界 =

20201221.jpg
先日フェイスブック・インスタグラムでバイオリンの弓の材料や調理器具の裏漉し器となる「馬のしっぽ」の話をご紹介させて頂きました。楽器や調理器具だけではなく、実は様々なジャンルの世界で大活躍の「馬の毛」知っていますか!?

【ミルブラシ】
 珈琲にはまっている筆者、「ミルブラシ」なるものを最近初めて知りました。ミルブラシとは珈琲豆をひく「ミル」を掃除するブラシの事で、そのブラシに使用されるのが馬の毛です(馬毛以外にも、豚毛やナイロンなどのブラシもあります)。馬毛といっても、用途により太さ、長さ、質など使い分けられます。ミルを傷つけずに、そして細かい部品部分を簡単に掃除するには「馬毛」のミルブラシは珈琲好きにはなくてならないアイテムのようです。ちょっと欲しいかもと思い(笑)調べてみると・・・色々ありました!ちなみに、なんともお洒落なデンマーク産の職人手作りのミルブラシは約2000円でした。天然の馬の毛の他にも、様々な素材のブラシが販売されています。
5.jpg 6.jpg

 
 

【クリーニングならお任せ!お手入れブラシ】
 毛先の細かい馬毛ブラシは、ファッションの世界でも重宝されているようです。泥汚れやほこり落としのシューズブラシとして、革専用クリームをすりこみ馴染ませる際の靴ブラシとして、その他にも革鞄やお財布などの革製品のお手入れでは、天然の馬の毛が静電気を抑えてくれるためスムーズにお手入れができるとか!靴用の手に収まる、ころんとした形がキュートな専用ブラシは「ペネトレイトブラシ」というそうです。「ミルブラシ」に続き、またも知らない用語が!ブラシの世界は奥深いですね。
4.jpg

 
 

【日本の伝統文化の隠れアイテム!?】
 能楽用語に登場する「ばす」これは「馬素」または「馬尾毛」(どちらも読み方は「ばす」と読みます)といい、能面の頭髪や、顎ひげなどに植毛し使われています。またかつらの一種である「垂(たれ)」も馬の毛が使われていて、直径10センチほどの輪に編みつけるような形で作られています。ちなみに、白い毛を使用したものが「白垂」黒い毛は「黒垂」といいます。馬の毛はなくてはならない材料です。
1825582_s.jpg 1088547_l.jpg


 
1.jpg 2.jpg
318-5299_1.jpg  3.jpg
 
 
調理器具に、音楽、伝統文化の世界。馬達の毛は世界中で重宝されているようですね。もうすぐ年の瀬。オーケストラの第九を耳にしたら、(バイオリンを見て)ちょっと思い出してほしい・・・そんな「馬の毛」の話でした。
 
 
written by Okanami

クリスマスと馬

1204.jpg

12月に入り、ツリーにイルミネーション、ケーキの予約開始など、クリスマスの雰囲気が出てきましたね!実はクリスマスのグッズやオーナメント(飾り)には、何かと「馬」に関するものも多いので、馬好きさんには嬉しい季節かもしれません。今回は冬の馬グッズ(クリスマスインテリアetc...)をいくつかご紹介したいと思います。

●ロッキングホースオーナメント
今年から、我が家に新しく加わってくれたのが「ロッキングホース」達です。とてもかわいいので今年のクリスマス一番のお勧め♪♪ツリーの飾りにも存在感があり、とてもお洒落な感じになります。ぶら下げずにそのまま置きものとして、玄関やデスクに飾ることもできます。ネットでも様々なデザインや素材のものが販売されているので、自分好みの1つを見つけるのもよし、沢山の種類をコレクションするのもよし、色々と楽しめそうです。オーナメントの他にクッキー缶や食器などにロッキングホースのデザインが使われているものもあります。

20201204 (2)-1.jpg 20201204.jpg
↑我が家で玄関の季節のディスプレイと、ツリーに飾っています。


●ダーラナホース
北欧インテリアなら、やはりクリスマスはダーラナホースで!正式にはダーラヘストと呼ばれるそうです。スウェーデンのダーラナ地方で作られているもので、幸運のアイテムとして日本でもかなり定着してきました。特に、赤い馬は北欧では縁起が良いとされているので、よく見かけることがあるかもしれません。ちなみに、我が家にいるダーラナホース達は、ダーラナホースの代表的なブランド「Grannas社」のものです。木の温かみと、外国の雰囲気がただようカラフルで美しい絵付けは、クリスマスの気分を盛り上げてくれます。無地で、自分で色をつける事ができるものも販売されているので、お子様と一緒におうちでゆっくり絵付けを楽しむ事もできます!ダーラナホースは置物の身ではなく、ランチョンマットやステーショナリーなどの雑貨でもデザインに使われていることが多いので、以外に身近にいます♪

20201204 (3)-1.jpg
↑とてもかわいい雰囲気で、クリスマス以外の時期でもそのまま飾ることができます。
 
 
●蹄鉄の飾り、アクセサリー
自分へのごほうびに、またプレゼントにアクセサリーを探しているなら、蹄鉄モチーフのアクセサリーをぜひ!幸運のアイテムですし、クリスマスや冬だけではなく、通年身につけることができるのでお勧めです。ピアスやネックレスでセット使いもいいですね。


●その他にもまだまだ馬モチーフが!
大切な人に贈ったり、飾ったり...クリスマスのグリーティングカードや、アイシングクッキーなどにも!

1.jpg 2-1204.jpg 1204-4.png 20201204 (4)-1.jpg

クリスマスの時期はあちこちで馬たちが大活躍!おうちで馬達に囲まれながらゆっくり過ごすクリスマス、いかがですか?かわいい馬モチーフを見つけたら、ぜひ教えてくださいね!
 
 
written by Okanami

コロナ禍、乗馬が家時間の夫婦共通話題づくりに

2020120503.png
画像はイメージです

コロナ禍にある今、『乗馬』が注目されています。
運動不足解消の一つとして、屋外でできること。
生きている馬とのふれあいがストレス解消につながること。
そして、年代や性別に関係なく誰でもはじめらること。

この『乗馬』のポイントが、家族共通の話題づくりに役立ちそうな感じです。
今回、いい夫婦の日にちなんで開催された乗馬体験。
ご参加された方のアンケートと実際に体験されたご夫婦への取材をまとめてみました。

いい夫婦の日を前にした、ある秋晴れの平日、SRC狭山乗馬センターで体験された60代のご夫婦にお話しをお伺いしました。

-今回はどちらから乗馬に誘われたのですか?
(奥様)私からです。主人が6月で仕事を引退して時間ができたのだけど、コロナ禍でなかなかどこにも行けなくて家にいることが多くて、そんな時に乗馬を見つけて、前から興味があったし外で楽しめるのならコロナも大丈夫かなと思って。

-前から乗馬に興味がおありだったんですか?
(奥様)そうなんです。うちの父が乗馬をしていて、確かオリンピックでメダルを取られた方と同じところで乗馬をしていて。小さいころから馬の話を聞いたりしていたものですから、いつか私も乗ってみたいなと思っていたんです。

-オリンピックでメダルを取られた方!?1932年のロサンゼルスオリンピックで金メダルを取られた西竹一氏と同じところで乗馬されていたのですか?すごいですね。
(奥様)確か、そうだったと思います。父が話ていたので・・戦前のことですが。

-なるほど、それで乗馬を選ばれたのですね。
(奥様)そうなんです。あとは、主人と夕飯で「かんぱーい」のあと話が続かなくて・・一緒に楽しめたら共通の会話もできるかなと。

-実際に乗ってみてどうでしたか?
(奥様)最初またがった時は高さもあって怖かったけど、乗っているうちに馬がかわいくなってきて、思っていたよりも乗ることができて、走った時の方が特に楽しかったです。

-ご主人はどうでしたか?
(ご主人)いや、自分はリズム感が無いからどうかな。と思っていたんだけど。やっぱり思っていた通りだったね。おしりの上げ下げが難しかったかな。

-そうですか。けど、お二人とも速歩をしたあとは笑顔になられていましたよ。
(ご主人)うん、思っていたより楽しかったね。

-実際に乗馬を体験してみてお二人でされてみたいことなどはありますか?
(奥様)自由に走れるようになりたいけど・・できるのかな・・
(ご主人)できればねー。やっぱり広いところを走ってみたいよね。

-そうですか。乗馬は回数を重ねていくことで馬の揺れやバランスになれていきますから、きっと乗れるようになりますよ。実際に外乗を楽しまれている方は50代60代の方多いです。ぜひ、夢を実現してください。今日はありがとうございました。

実際にお二人は乗馬を始められ、今はご夫婦で乗馬を楽しまれています。


●夫婦で、家族で『乗馬』、共通の話題に

今回いい夫婦の日に乗馬を体験された方にきっかけお伺いしてみると
「夫婦でできるアクティビティを探していたから」
「家族で楽しみたかったから」
「娘が乗馬を始め、習ってる姿を見たらやりたくなったから」
など家族で楽しめる乗馬に興味をもたれた方が多かったです。

ご夫婦の趣味として『乗馬』を始めてみたいですか?
という質問に対しては、約8割の方が「いつか始めてみたい」と思われていることがわかりました。
202012051.png


●はじめてでも年代に関係なく楽しめる『乗馬』
今回、いい夫婦の日乗馬体験に参加されたのは20代~70代の方と年代も幅広く、実際に乗馬を体験されるのは初めての方が約半数。
202012052.png

体験された方に感想を伺ってみると・・
「想像していたよりも楽しかったです。」
「非常に楽しかったです。」
「とでも満喫できた良い時間でした。馬や乗馬施設について沢山知識が増えました。」
と楽しんでいただけたようです。

また、乗馬レッスンの印象を伺ってみると・・・
「安心安全に十二分の配慮があり大満足でした。」
「丁寧に教えていただけたので、安心しました。」
「分かりやすく教えて頂き良かったです。」
とお声をいただきました。

はじめての方でも、楽しめる乗馬、今だからこそご夫婦で乗馬を始めてみませんか?

高橋