全日本馬場PartⅡSクラスで金井選手&アイティトップ2位入賞!

こんにちは、元持です。
7月14日~15日に行われた全日本馬場馬術大会2018 PartⅡ。
今回は、Sクラスで2位という成績を残してくれた乗馬クラブクレイン千葉の金井 仁(かない じん)選手にお話しを伺いました。
競技に参加されている方だけでなく、これから馬術に入っていく方々にもとっても参考になるお話だったので、ぜひ読んでみてくださいね。
DSC_07852.jpg

金井選手は、今回、全日本馬場PartⅡSクラスで2位という成績をおさめました。
昨年は、一つ下のMクラスに出場しており、今回はクラスを上げての出場となりましたが、どのように馬をトレーニングしてきたのか、経緯を話してもらいました。

-----
金井選手『今回のSクラスで2位という結果は、決して満足のいくパーセンテージではありませんでしたが、昨年のMクラス5位からクラスを上げて今回の成績をとることができた要因を少しお話できればと思います。
DSC_0661.jpg
突然ですが、皆さんがいつも騎乗されている馬はハミ受けをきちんとできていますか?
馬(もしくは騎乗者)がハミ受けをできるかどうかの簡単なチェック方法として、停止をしている馬の口に「水勒頭絡」のハミを当てて揉むように拳を使うという方法があります。
手綱の張りがかわらずに頸を丸めてくれた馬はハミ受けをある程度理解している馬です。
逆に、後ろに下がったり顎を突き出してきたり、全く反応がないような馬はハミに抵抗を示していると言えます。
そのような馬を歩かせながらハミ受けをさせるのは、プロである私らでもなかなか難しいものです。

昨年参加した馬場合宿だったと思いますが、瀬理町コーチが騎乗されているグランプリホース、レグルスが水勒でパッサージュや歩毎のフライングチェンジをこなしているのを見て衝撃を受けました。
「水勒でこんなことができるのか...」、「水勒でこんな動きをさせられるのか...」と。
馬が運動中に顎を突き出す素振りを微塵も見せないのです。

P6131418.jpg
P6131424.jpg

私自身の話に戻ると、アイティトップには普段の運動から「大勒」で騎乗していました。
しかし、競技アリーナに入ると動きが硬くなり、「技はできるけれど小さい動きになる→脚で動かそうとするとイレギュラーがでる」という形で、Sクラスの内容にどこか頭打ち感がでてきていました。

実際、今年に入って上記のハミ受けチェック方法を試したところ、恥ずかしながら全くといっていいほど馬がハミに反応しませんでした。
この1年間、普段のトレーニングで何をしてきたかというと「水勒でハミ受けの強化」。これに尽きます。
難しい運動はほとんどしていません。蹄跡行進と輪乗りでハミ受け意識をしながら騎乗していただけです。

馬場馬術の基本はハミ受けです。誤解を恐れずに言うと、ハミ受けが完成すれば馬場馬としてほとんどが完成したといっても過言ではありません。
それぐらいハミ受けは大切な技術です。

経路で馬が熱くなったり硬くなってチャカチャカしてしまったり、逆に重くなって動かなくなってしまった経験はありませんか?
ハミ受けができない馬を折り返し手綱や大勒で丸めて乗るというのは馬を固めているに過ぎません。ハミ受けは難しい技術ですが、みなさんも水勒1本でハミ受けの練習をしてみてはいかがでしょうか?
上達すれば、きっと馬の動きが見違えるほど良くなり、技のミスも減ってくるはずです!』
DSC_0689.jpg
-----
以上、金井選手コメントでした。

馬場馬術の基本中の基本となるハミ受けの大切さを改めて教えていただきました。
みなさんも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

成績の詳細は、日本馬術連盟サイトをご覧ください。
https://www.equitation-japan.com/

8月18~19日には全日本馬場ジュニアが開催されます。
クレインで頑張っているジュニア選手たちの応援にも、ぜひ足をお運びいただけると嬉しいです!

それではまた、次回のブログでお会いします('ω')ノ

元持真麻

乗馬クラブクレイン周辺 お出かけスポット情報(クレイン三重編)

こんにちは!夏本番の暑さがやって来ましたね。
夏休みのお出かけ計画はもう立てましたか?
暑い日が続くこんなときは、緑と風の心地よい「青山高原(三重)」にお出かけなどいかがでしょうか?
今回は、クレイン三重から車で30~40分ほどの場所にある「メナード青山リゾート」のご紹介です。

室生赤目青山公園の中に位置する「メナード青山リゾート」は100万坪もの広大な敷地の中に、癒しをテーマにした様々な施設があるリゾート施設です。
中でもお勧めは「ハーブガーデン」。4/28~11/25(2018年)の開園の期間中、様々なハーブを楽しむことができます。
20180714-1.jpg20180714-2.jpg20180714-3.jpg

今の季節はラベンダーが満開!
北海道と見間違うような素敵な光景が広がっています!
梅雨の晴れ間をねらって出かけた今回は...まるで絵葉書のようなショットを撮影することができました!日差しは暑かったですが、標高が高いので爽やかな風が吹いていて、気持ち良かったです。平日という事で、赤ちゃん連れのお客様やシニアの方も多く、観光バスの立ち寄りスポットにもなっているようでした。

ハーブガーデン敷地内には、お土産売り場や、カフェも併設されており、ゆっくり休憩しながら花を眺める事もできます。奇麗なラベンダー色のソフトクリームや、ソーダなど...フォトジェニックにもしっかり対応!(笑)

20180714-4.jpg20180714-5.jpg20180714-6.jpg

・5月~6月  「カモミールフェスタ」
・現在  「ラベンダーフェスタ(~7/16)」&「あじさい園(~7/31)」&「ユリフェスタ(~7/31)」
・10/6~11/25 「セージフェスタ」

開園中、どの期間も楽しむことができるように様々な花が植えられています。(詳しい開花情報はHPをご覧ください)それぞれのフェスタの最終日には収穫祭もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
20180714-7.jpg20180714-8.jpg
↑ラベンダーラバンジン収穫祭は7/14~7/16

20180714-9.jpg20180714-10.jpg20180714-11.jpg
ランチは...沢山ありすぎて、迷いましたが「パスタ&ピッツァハウス マストゥニコーラ」の水牛モッツァレラピザに!その他にも、手打ち蕎麦、ラーメン、パン、創作料理など様々な店舗が併設されています。

■その他の施設

・温泉(日帰り入浴可)
・スポーツ(ゴルフ、テニス、温水プール)
・エステ
・体験(陶芸、パン、そば、ウッドクラフト、コスメ等)
・カラオケ
・釣り(期間営業)
・宿泊(ホテル、コテージ)

夏休みの家族でお出かけにも最適ですし、乗馬のあとに立ち寄ることもできます!
私は、この日は帰りにクレイン三重に寄り道。一日の終わりにシャワーを浴びて、気持ちよさそうにしている子がいました!

20180714-12.jpg20180714-13.jpg20180714-14.jpg
クレイン三重は、山の緑に囲まれたクラブ。クラブの喫茶店からは、馬場と山の雄大な景色を眺めながらお茶をすることができます♪
乗馬体験は勿論、他クレイン所属の会員様もレッスンを受講可能なので(一部会場は除く)、ぜひお問い合わせください。

20180714-15.jpg20180714-16.jpg

メナード青山リゾート:https://www.menard.co.jp/resort/
20180714-17.jpg
ラベンダーフェスタ:https://www.menard.co.jp/resort/news/18lavender/18lavender.html
霧生温泉:https://www.menard.co.jp/resort/spa/kouraku/kourakunoyu.htm
乗馬クラブクレイン三重:https://www.uma-crane.com/map-mie-course/

Written by Okanami

クレイン馬場部の集大成!ぜひご覧ください!

こんにちは、元持です。

7月14日(土)~15日(日)、御殿場市馬術・スポーツセンターにて第70回全日本馬場馬術大会2018 PartⅡが開催されます。

クレイン馬場部の選手たちが、この一年、全日本出場権利獲得を目指し競技に打ち込み、この全日本大会で成績を残すために頑張ってきました。まさに集大成となる大会でもあります。

ですから、みなさん、ぜひ、応援に来てください!

今回の出場人馬は下記の通りです。

◆セントジョージ賞典馬場馬術課目2009
有山哲哉選手&ノルマンディ  クレイン千葉

◆JEF馬場馬術競技S1課目2013
岩合薫選手&ロードパンサー  クレイン大阪
金井仁選手&アイティトップ  クレイン千葉
三方祐也選手&ヴェラクルス  (一財)服部緑地乗馬センター

◆JEF馬場馬術競技M1課目2013
沖廣諒一選手&フォーカードゥ    クレインオリンピックパーク
小原竹博選手&スカイディグニティ  クレイン京都
柿本早紀選手&プリンシパル     クレイン加古川(会員)
樫木俊選手&空           クレイン神奈川
佐原雅子選手&インフィオラーレ   クレイン大阪(会員)
関口公平選手&ギャラント      クレイン伊奈
関口公平選手&クロノス       クレイン伊奈
鶴丸邦彦選手&ツルマルノホシ    クレイン岡山
永川佐和美選手&フェイヴァ―    クレイン湯布院
永川佐和美選手&リバーマンサーナ  クレイン湯布院
新妻岳選手&ガルデニア       クレイン金沢
本郷晶子選手&メイショウミルキー  クレイン奈良
三方祐也選手&ファンタズミック   (一財)服部緑地乗馬センター
宮田道子選手&カーティス      狭山乗馬センター
森美穂選手&カレン         クレインオリンピックパーク(会員)

◆JEF馬場馬術競技L1課目2013
岡田奈津子選手&ドン・カルロ    クレイン恵那(会員)
鮮良徳子選手&ペトルス       狭山乗馬センター(会員)
曽我太一選手&スカイディグニティ  クレイン京都(会員)
長崎健人選手&リネンハイブリッド  クレイン大阪(会員)
花澤茂之選手&アイティ―バトル   クレイン神奈川(会員)
福井名緒子選手&ハイパールミノスタ (一財)服部緑地乗馬センター(会員)
森迫光介選手&ロードプライド    クレイン加古川
20180713.jpg

みなさん、選手たちの熱い戦いを、ぜひご覧ください。

さて・・私は皆さまより一足先に御殿場へ・・
みなさんのお越しをお待ちしております('ω')ノ

元持真麻

『馬のきもち』発売しました!

みなさんこんにちは、元持です。

6月29日に馬術専門書『馬のきもち』が発売されました。
20180701-1.jpg

この本はクレインの馬場部門長である瀬理町も監修に携わっており、私も早速読み始めていますが、今までになかったタイプの馬術専門書です。

馬の身体構造から性質、行動を含め、馬という生き物が、どういう動物なのかが細かく説明され、馬に乗る私たちが知っておくべきことがたくさん書かれています。

きっと誰もが経験したことがありますよね、
『ん?なぜ今こういう行動をしたんだろう??』
って馬の行動を不思議に思うとき。

この一冊は、馬を理解し適切に扱うことで、かけがえのない素晴らしいパートナーになってくれることを教えてくれます。
20180701-2.jpg

今なら全国のクレインで販売されてますよ!
みなさんもぜひご一読を('ω')ノ

元持真麻