アメリカ、アリゾナでの合宿

こんにちは、高橋です。
以前、このブログでご紹介しました陸上女子100m選手の世古和さん。
image1.jpg
実は、現在アメリカで合宿をしています。
改めて、世古選手をご紹介いたします。

arizona2.jpg
「みなさん初めまして。世古和と申します。
私は、クレインで働きながら、馬術ではなく、陸上競技の短距離でリオデジャネイロオリンピックを目指し、日々トレーニングに励んでいます。
1月末から、2月中旬まで、アメリカのアリゾナというところで合宿をしています。
今回は、合宿の様子をご紹介したいと思います。」

実は世古選手、大学で競技からの引退を考えていたそうですが、クレインに就職が決まり、クレインで研修をしていた大学4年、最後に出場した競技インカレで初の日本一に。
世古選手は「競技三昧の生活から離れてリフレッシュしていたことや入社前研修の乗馬で体幹と内転筋が鍛えられたことが結果につながったと思う。」と言っていました。
その後、陸上を続けたいという世古選手の思いにクレインが応え、現在に至っています。

リオデジャネイロオリンピックを目指す世古選手の様子を、このブログでお届けしていきたいと思います。

arizona1.jpg
「アリゾナは馬がたくさんいるそうで、ネットによると乗馬などもたくさんあるそうです。
ウエイト場に見学に行った際に、横に乗馬か馬術の施設があり、すでにたくさんの馬を見ることが出来ました。道路の標識にも乗馬があり、驚きです。」

海外で馬を見ることができるのは、馬好きとしてはちょっとうらやましいです。
明日はトレーニングの様子をご紹介いたします。
やっぱり、乗馬は体幹が鍛えられるんですね。


高橋