乗馬を始めるときに揃えたい道具、ベスト5!

こんにちは。高橋です。

初夏を感じる今日この頃。
DSC00702.jpg
車と比較すると木の大きさがわかります!

クレイン茨城の入り口には、トトロに出てきそうな、大きなドングリの木があります。
木の下にいると、風が通るたびに、さらさらさら~♪ と音がして心地よいです。
毎週木曜と金曜にはこの木の下にもっくんカフェがOPENします。


さてさて今回は乗馬を始めるときに揃えたい道具、ベスト5と題してお送りいたします。

早速1位からどうぞ。

1位 ヘルメット
DSC00703.jpg
安全のためにもヘルメットは必須!最近は、夏に最適な通気性のあるヘルメットが人気です。

2位 キュロット
DSC00709.jpgDSC00711.jpg
キュロットは伸縮性があり、馬にも乗りやすいです。
ひざやおしりがレザーで補強されており、乗った時鞍へのフィット感も増します。
乗馬道具の中でも、キュロットへのこだわりを持っている方は多いです。
タックありなし、ローウエスト、生地の素材、カラーなどなど、実際に試着して自分にあうものを選びます。

3位 ジョッパーブーツ・チャップス
DSC00706.jpg
くるぶし丈のショートブーツとひざから下にまくチャップスのセットです。
ブーツが短いので足首を曲げやすく、馬にも乗りやすくなります。

4位 ボディプロテクター
DSC00708.jpg
ヘルメットと同じく安全面から必要なベスト。COOLタイプのボディプロテクターが人気です。

5位 鞭(ムチ)
DSC00710.jpg
競馬の騎手が持っているような鞭と違って、長さが短く、しなやかさがあります。持ち手に紐がついていて、うっかり落としてしまわないようになっています。
馬もいろいろで、合図を出してもぼーっとしている場合は、ムチでパチンと音を出し、馬に少し緊張感をもってもらいます。

以上ベスト5をお送りしました。

これから乗馬をはじめようかな。
と思われている方は、どうぞ参考になさってください。
一度に全部そろえなくても、少しずつ思うものからそろえていくのもいいですよ。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

高橋