2021年4月14日

テレビ山口「mixミックス」にて乗馬クラブクレイン多々良が紹介されました

4月13日16:50~テレビ山口「mixミックス」で乗馬クラブクレイン多々良が紹介されました。

コロナ禍の運動不足やストレス解消として"乗馬"に注目。アナウンサーの木村那津美さんが実際に乗馬を体験して、馬とのふれあいや運動量を伝えていただきました。
乗馬体験
木村那津美アナウンサーTwitterより

2021年4月13日

根岸 淳(NEGISHI ATSUSHI)

根岸 淳

プロフィール

競技総合馬術
生年月日1977年3月20日
出身埼玉県秩父市
練習拠点フランス(ローラン・ブスケ厩舎)

小学3年生の時に乗馬をはじめる。馬術競技への興味から専修大学へ進み馬術部に入る。卒業後クレインへ入社。総合馬術の実績を積み2010年にはケンタッキー世界選手権、2012年にロンドンオリンピック出場、2017年秋にフランスへ渡り、国際競技で経験を積む。2021年帰国。

主な世界大会実績

2010年 広州アジア大会 団体金メダル
2010年 ケンタッキー・レキシントン世界馬術選手権出場
2012年 ロンドンオリンピック出場
2013年 パタヤアジア総合馬術選手権3位


戻る

北島 隆三(KITAJIMA RYUZO)

北島 隆三

プロフィール

競技総合馬術
生年月日1985年10月23日
出身神戸市垂水区
練習拠点イギリス(アンジェラ・タッカー厩舎)

小学5年生からクレイン加古川で乗馬をはじめる。中学に入り馬術競技に目覚め、馬術部強豪の明治大学に進学、総合馬術競技を始める。2008年クレインへ入社、2014年に仁川アジア大会で団体銀メダルを獲得をきっかけに、2015年渡英、現在にいたる。

InstagramInstagram

パートナー馬

  • Cekatinka JRA
    Cekatinka JRA
    2007年オランダ生まれ。気の強いプライドの高い女の子って言う感じの性格で、3種目のクオリティは一級品。
  • Feroza Nieuwmoed
    Feroza Nieuwmoed
    2010年オランダ生まれ。コンビを組んで今年で5年目。性格はまだまだ子どもなところがあり、人間大好き、かまってほしがり、そして怖がり。でも競技ではしっかりと働くいいやつです。
  • Queen Mary
    Queen Mary
    2008年オーストラリア生まれ。世界選手権を共に戦った戦友。本当に真面目で向けた障害は全部飛ぶいいやつ。なんせジャンプの能力に長けている。

主な世界大会実績

2014年 仁川アジア大会 団体銀メダル
2016年 リオデジャネイロオリンピック出場
2018年 ジャカルタアジア大会 団体金メダル
2018年 トライオン世界馬術選手権 団体4位
2021年 東京オリンピック出場

2022年競技予定

3/31~4/3 THORESBY PARK INTERNATIONAL
4/14~17 Burnham Market International
5/13~17 Chatsworth International Horse Trials
5/25~29 Houghton International
6/8~12 Bramham InternationalHorse Trials
7/25~31 HARTPURY INTERNATIONAL


戻る

田中 利幸(TANAKA TOSHIYUKI)

田中 利幸

プロフィール

競技総合馬術
生年月日1985年2月2日
出身福岡市博多区
練習拠点イギリス(アンジェラ・タッカー厩舎)

中学3年からクレイン福岡で乗馬をはじめる。大学を卒業後2007年クレインへ入社、総合馬術選手を目指し2012年にはロンドンオリンピックへ出場、馬術の世界クラスへ足を踏み入れる。

InstagramInstagram

パートナー馬

  • TALMA D ALLOU
    Talma D Allou
    2007年フランス生まれ。コンビ歴5年、共に世界選手権出場。団体4位に貢献。とても素直で気分屋。
  • SWIPER JRA
    Swiper JRA
    2009年オーストラリア生まれ。コンビ歴1年、昨年夏のテストイベントに出場。真面目で強いハートの持ち主。
  • Elstar
    Kelecyn Pirate
    2006年オーストラリア生まれ。コンビ歴5年半。2019年世界最高峰総合馬術大会バドミントンホーストライアルに出場。真面目でアグレッシブな馬。

主な世界大会実績

2012年 ロンドンオリンピック出場
2014年 仁川アジア大会 団体銀メダル個人5位
2018年 トライオン世界馬術選手権 団体4位
2020年 Barroca d Alva CCl4*-S(国際競技)個人1位
2021年 東京オリンピック出場

2022年競技予定

3/31~4/3 THORESBY PARK INTERNATIONAL
4/14~17 Burnham Market International
4/27~5/1 BALLINDENISK INTERNATIONAL HORSE TRIALS
5/13~17 Chatsworth International Horse Trials
5/25~29 Houghton International
6/8~12 Bramham InternationalHorse Trials


戻る

桝井 俊樹(MASUI TOSHIKI)

桝井 俊樹

プロフィール

競技障害馬術
生年月日1969年11月13日
出身奈良県北葛城郡
練習拠点オランダ(ピット・レイマーカー厩舎)

8歳の時にクレイン奈良で乗馬をはじめる。高校入学後、馬術競技で経験を積み、クレインへ入社。国際大会へと実績を伸ばす。2010年のケンタッキー・レキシントン世界馬術選手権をきっかけに現在のトレーニング地オランダに渡る。2021年帰国。

InstagramInstagram

パートナー馬

  • Carthagena 6
    Carthagena 6
    2007年生まれドイツ産
    牝馬14歳
    お父さんは有名なコ―ネット・オボレンスキー。2018年アジア大会、世界選手権でパートナーだった馬。非常に力のある馬。
  • Elstar
    Elstar
    2009年生まれオランダ産
    セン馬12歳
    140cm~150cmのクラスで活躍し、安定感のある飛越、注意力が持ち味。

主な世界大会実績

1998年 バンコクアジア大会 団体金メダル 個人4位
2002年 ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ世界馬術選手権 (ESP)出場
2006年 ドーハアジア大会(QAT)個人4位
2010年 ケンタッキー・レキシントン世界馬術選手権 (USA)出場
2016年 リオデジャネイロオリンピック(BRA)出場
2018年 ジャカルタアジア大会(INA)団体銀メダル
2018年 トライオン世界馬術選手権(USA)出場


戻る

Menu