乗馬の秋冬ファッションスタイル

こんにちは、高橋です。

先日、クラブハウスから外に出るともう真っ暗、ふと空を見上げると、ヒュッと星が流れました。秋から冬にかけては、空気が乾燥していて、風が無いときは星がよく見えるそうです。
そういえば、馬たちの毛も伸びて、冬毛になってきました。少しずつ季節は冬に向かっているようです。(冬毛については以前のブログをご覧ください。)
DSC01353.jpg
馬着を着せてもらったクレイン茨城のピカンテ。顔の毛も長くなってきている!?


さて、乗馬は寒い時期はやっていないんじゃないか、と思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、実は寒い時期こそ乗馬を楽しめるチャンスだったりします。

というのも、乗馬はスポーツですから、馬に乗っていると寒い季節でもカラダがポカポカしてきます。家の中にこもりがちな今の時期は運動不足解消にベスト!
そして、もうひとつ、冬毛に生え換わった馬たちは、寒さなんてへっちゃら、他の季節より少し元気になります。

想像してみてください。
馬にまたがって、深呼吸をすると冷たい空気が心地いい。馬に合図を出して走りだす。ふれる空気は冷たいけど、馬の暖かさを心と体で感じて・・楽しく乗っているうちにいつの間にか自分自身も暖かくなっている。
乗馬はそんなスポーツです。
DSC01359.jpg
クレイン茨城の周りの森も少しずつ紅葉してきました。朝晩の気温差があるからかな。

だから、この時期、オススメの乗馬ファッション。
ベストとジャケットとの組み合わせが良いと思います。馬に乗って暖かくなったら、ベストだけで過ごす。そんな調節ができるからです。

まずは、AIGLE。中に取り外し可能なベストがついていて、着心地の軽いジャケットです。
実際に着てみましたが、生地の薄さに比べ、かなり暖かいです。詳しくはこちら(※終了しましたからどうぞ。
DSC01362.jpg

ドイツのメーカーeuro-star。フリースベストが軽くてあたたかそうです。
flees.jpg
euro-starカタログはこちらからどうぞ。

ノルウェーのメーカーKINGSLAND。他のメーカーにはないセーターが揃っています。
セーターにジャケットでもいいかもしれませんね。
swetter.jpg
KINGSLANDカタログはこちらからどうぞ。

乗馬クラブクレインで販売しているものもありますので、お近くのクレインをのぞいてみてください。
もちろん、乗馬も体験できます。

カタログを見ているとコーディネートが楽しくなってきます。馬の馬着もかわいいです。
(馬着:ばちゃくとは寒い時期、馬に着せる馬用の服です。)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
そういえば、今日の夜から明日の早朝にかけて、しし座流星群が見ごろのようですnagarebosi.gif