【学習院大学馬術部】上皇上皇后両陛下へ捧げるカドリール

みなさま、こんにちは。

2019年11月23日(日)、学習院大学馬術部では雨の中
部員全員が必死になって『掃除!片付け!馬場の水抜き!整地!』を
行っています。

一体なにが起こるのか・・
20191124.jpg

それもそのはず!明日11月24日は、上皇上皇后両陛下が学習院大学にお越しになられるのです。学習院大学140周年記念式典の一環として、馬術部の3年生の4名はカドリールを発表します。
20191124-2.jpg

昔、学習院大学で馬術部主将を務めておられた上皇様の前での発表、それは緊張して当然ですよね。。

瀬理町は学習院大学馬術部のコーチを務めている関係から、今回のカドリールにおいての演出などを担ってきました。
クレインとしても学習院大学の馬術部学生の合宿を実施したり、近くのクレインで練習を行ったりしていたので、私も何度か彼ら彼女らとは会って話をしてきましたが、このような緊張した面持ちは初めてで、なんだか新鮮でした(笑)

24日当日は、関係者しか入ることが出来なかったため、残念ながら私はみれていないのですが、当日は一切のミスもなく、雨も何とかもち、大成功だったようです(^o^)丿

Youtubeで演技をご覧ください。

今回のカドリール発表は、部員のみんなにとっても本当に大切な思い出になり、また自信にも繋がったと思います。

馬術部としての、今後の活躍にも乞うご期待♪


元持真麻