コドモ+乗馬=一生の宝もの

現在、乗馬クラブクレインクレインのジュニア会員(小学生~高校生)は約5,800名。
沢山の子供たちが乗馬を習っています。
子供から大人まで楽しめる「乗馬」の世界ですが、体も心も変化の大きい子供たちには、特に経験してもらいたい魅力がたくさんあります。
今回は子供達と乗馬の関係にスポットを当ててみたいと思います。

20180618-1.jpg20180618-2.jpg

お客様に乗馬クラブのご案内をしている時、「小さなお子さん達もたくさん通っているんですよ。」とお伝えすると、かなりの確率で「えっ!?騎手になるんですか?」という質問が返ってきます。
もちろん、競馬にあこがれて騎手を目指している子供たちもいますが、それだけではありません。「ピアノ」「水泳」「サッカー」などと同じように、ごく普通の習い事として通っている子供達もいます。中高生になると、部活代わりに一人で通う子、乗馬のライセンスを取得したり、競技を目指す子もいます。


①騎乗している時はもちろん!触れ合う時間が大好き

乗馬クラブクレインの会員様レッスンは基本1レッスン45分。
けれど、馬に触れ合う時間はそれだけではありません。馬に乗ること以上に、その他の触れ合いの時間も大好き!という子供たちが沢山います。
馬に乗る前の準備では、ブラッシングや鞍等の道具の装着を、レッスン後は汗を拭いてあげたり、お水を飲ませてあげます。大きなサラブレッドを引いて歩く事もあります。自分が乗る馬がボロ(馬の糞の事)をしたら、ちりとりを使いきちんと掃除をします。(※スタッフがそばでお手伝いもいたします)
厩舎をまわりながらお気に入りの馬達に声をかけたり、人参をあげたり、土日はのんびりと一日中過ごすことも珍しくありません。
20180618-3.jpg20180618-4.jpg


②実は少ない!?家族3世代でも楽しめる習い事
大人と同じルールで学ぶ!

私が勤務していた、埼玉や大阪のクレインでは、ナイターレッスンがあるので、平日の夜はジュニア会員の子供たちで賑わいます。パパやママが付き添いできてくださり、子供たちがレッスンの間はホールでのんびりしたり、テラスから子供達の様子を見学されたりしています。スイミングクラブのようですね!

中には親子で一緒にレッスンにでている方も・・・そうなんです!同じレベルであれば家族で同じレッスンに参加することもできるんです。
これは、様々な習い事の中ではかなりめずらしいかもしれません。(※ジュニア会員さんのみで行う若馬会(わかばかい)というレッスンもあります。)

もちろん親子だけでなく、おじいちゃんやおばあちゃんと参加している子供達もいます。平日の昼間はおじいちゃんお一人で馬に乗りに、土日はおじいちゃんとお孫さん二人で仲良くなど、年齢を問わず楽しむことができるのは「乗馬」ならではの魅力です。
「上手になったらみんなで乗馬旅行にいきたいね。」
「家でも、みんな、馬の話題で盛り上がりますよ。」
そんな声も聞く事ができます。
レッスン後のミーティングも大人と子供が一緒に参加します。時間やルールを守り、馬も人も安全に楽しく過ごす事を一つ一つ学びます。


③変化が早いくて大きい!子供の体

乗馬体験では大人の方も筋肉痛は当たり前!?全身運動の乗馬は、股関節は柔らかく、姿勢はまっすぐに、バランスの良い筋肉を作るなど、しなやかで変化しやすい子供たちの体に、乗馬運動はとても良い影響を与えます。
20180618-5.png


④体だけでなはい「ココロ」に効く乗馬

パートナーである馬との時間を少しづつ積み重ねていくうちに、言葉が通じなくても気持ちを伝えることができること、性格も色々で怒ったり甘えたり、人間と同じように感情があること等を自然と学んでいきます。
最初は大きい動物が苦手だった子、人見知りだった子、ほかの習い事は全然続かなかった子等、様々な不安や悩みもいつの間にか改善されて、心も少しづつ成長していきます。

20180618-6.png

私が15年近く乗馬体験やレッスンで沢山の子供たちを見てきた中で、「馬とふれあうことで、こんな風に変わるんだ。」という、馬の不思議な魔法のような力もたくさん目の当たりにしてきました。
子供たちが乗馬を習う期間は様々で、「一年間だけ」「小学生の間」「乗馬ライセンス~級が取れるまで」など、期間限定や短期間の場合もありますが、たとえそれが短いものだったとしても、その期間に培った馬との関係は、きっと、その後の子供達の成長に素晴らしい影響を与える「一生の宝物」になることは間違いないと感じています。

最後に、乗馬クラブクレインに通うジュニア会員さんのスケジュールをご紹介いたします。よろしければご参考ください。

【ある日曜日のジュニア会員さんの過ごし方】

9:00 パパと二人でクラブに到着
9:30 着替えを済ませて、馬の準備開始「今日の馬はだれかな?」
10:00 レッスン開始
10:45 レッスン終了、馬のお手入れ、ミーティング
11:30 早めのお昼ごはん。今日はクラブ内の日替わりランチ♪
12:30 お昼休憩中の馬達を見に厩舎へ。お気に入りの子はなにしているかな?
    「差し入れの人参も持ってきたよ!」
13:00 帰る前に...クラブハウスで学校の宿題も済ませちゃおう!
14:00 帰宅「また来週会おうね!」


全国のクレイン一覧(乗馬体験)はこちらからご覧いただけます。
夏休み、馬に乗りに来てみませんか?
https://www.uma-crane.com/maplist/

Written by Okanami
画像:乗馬クラブクレイン