本番で結果を出せる人/出せない人の違いとは?

こんにちは、障害馬術取材チームです。

本日(14日22時)から、リオデジャネイロオリンピックの障害馬術競技が始まり
クレインからは、桝井俊樹選手とタルーベダルコKZが出場します!

数多くの国際大会に出場している選手でもオリンピックというのは
独特の雰囲気があり、実力があるから結果を残せる...とは言い切れないようです。

では、『本番で結果を出せる人と出せない人の違い』とはどこにあるのでしょうか?

馬術の国際大会で監督やコーチを歴任しているクレイン障害馬術部門の責任者・中野善弘が
ビジネスリーダーのスキルアップサイト「THE21オンライン」で
"その違い"について紹介しています。

http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/3188

馬術はもちろん、ビジネスシーンにも活かせる内容になっていますので
是非、皆さんご覧ください☆