馬ってどんな動物?【4】-金沢で馬が生まれました-

こんにちは。高橋です。
さわやかな風がふく夏のクレイン茨城からお届けします。

今日はひさしぶりにアグネスセブンに乗りました。
いろいろな馬に乗っていると、より1頭1頭の違いが感じられます。
乗った後は馬用シャンプーで汗を流しすっきりヽ(^◇^*)/
けどセブンはどう思っていたかは・・わかりません。
DSC00381.jpg
馬好きは馬グッズにも目がないです。坂道をカタカタ歩く木のおもちゃです。


さて、本題に。
先月、6月10日にクレイン金沢にいるオリーブが出産しました!
そして、つい先日名前が決まりました。
「ポップスター」元気な男の子です。
orive-colt2.jpgcolt-hip.jpg

馬の妊娠は平均で340日、短くて310日。
クレイン金沢に来た時には既に妊娠中だったようです。
(最初はわからず・・・途中で気がつきました・・んっ?お腹大きい?)

生まれたばかりの仔馬は目が見えません。
けど乳を飲もうとする仔馬は何度も転びながら立とうとします。

なかなか立ち上がらなくてもすぐに人間が手助けをしようとしてはいけません。
仔馬が自らの力で立ち上がり、母馬との絆が自然に結ばれるのを見守ります。

立ち上がったらひと安心(´▽`) ホッ
母馬にくっついてひょこひょこ動きます。


すごいですよね。
生まれてすぐに何をするべきか本能的に備わっているんですね。


実は乗馬クラブではあまり馬の出産は見られません。
だからこそ、今回の仔馬の誕生はなんだかうれしく、これからの成長がとても楽しみ!


すくすくと成長中のポップスターはクレイン金沢で見ることができます。
海沿いにある素敵な乗馬クラブです。この夏、ぜひ足を運んでみてください。
105_4.jpg105_6.jpg

そして、夏休み、どこに行こうかな~と悩んでいるお父さん、お母さん。
近くの乗馬クラブで感動体験はいかがですか?
会場はこちらからとうぞ。


私も金沢行っちゃおうかな・・・なんてね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


高橋

草原を走りたい!海岸を馬で走りにいきたい!モンゴルに行きたい!

こんにちは。高橋です。
いよいよ夏本番ですね\(^▽^)/

今日はちょっと外乗の話です。
タイトルは今のわたしの気持ちです・・・モンゴルの草原を馬で走りたい!

DSC00378.jpg
馬たちのニンジンが大きく育ちました!


外乗って何?
という方のために簡単にご説明いたします。

普段は馬に乗る時は馬場という柵に囲まれたところで運動をします。
外乗は、柵で囲まれていない自然の中を馬で走ります。
もちろん、自然の中を走りますので、ある程度の乗馬技術が必要になります。
駈歩(かけあし)で走る外乗の場合は乗馬ライセンス4級程度が目安になります。


馬場で乗るのと、自然の中で乗るのでは、また違う感動があります。


外乗の素晴らしさはほんとうに言葉では伝えきれません・・・
実際にみなさんに乗っていただくのが一番です!cid_05_110717_111302__841SH@softbank_ne.gif

私はモンゴル外乗に行ってみたいです!
クレインでは毎年夏にモンゴル外乗ツアーが組まれます。

モンゴル外乗に行った方のお話を聞くと、そのスケールの大きさが感じられます。

どこまでも続く草原。

見たことのない高原に咲く花。
(お花畑があるそうです)

地平線に沈む夕日。

満点の星空。

riding_pct0a.png

素晴らしい自然の中を自分と馬で走り抜ける。

きっとそれだけで日常を忘れて、素の自分と向き合うことができるような。
新しい視野が広がるような。
そんな気がします。
やはり人生は後悔のないように、時を逃さず、行動をすることは大切ですね。

ちょっと話が大きくなってしまいました(;^◇^;)ゝ

もちろん国内でも外乗を楽しむことができます。
クレインでは、金沢湯布院恵那の3会場で外乗ができます。


きっかけは乗馬体験から!cid_01_110717_113859__841SH@softbank_ne.gif


まずは、この夏、馬に逢いにいくところからはじめてみてはいかがですか?
クレインWEBはこちらから。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

高橋