50歳からの健康乗馬 毎月10名様を先着順でご招待!

50歳以上の方限定で、毎月、各会場先着順で10名様を「50歳からの乗馬ライフ」にご招待いたします。

50歳からの乗馬ライフ 最近、50代・60代で乗馬を始めるかたが増えています。
はじめられた方の声を聞いてみると・・・
「乗馬は生きている馬が相手、そこがおもしろい。」
「意外と運動になる。健康維持にはいいです。」
「やっぱり、走る爽快感はたまらない。」
というようなコメントが。

今だからやりたいこと、「新たな趣味探し」をされてみてはいかがでしょうか。

乗馬クラブクレインでは、そのきっかけとして「50歳からの乗馬ライフ」を実施いたします。
これからの時間、少しだけ、馬とともに過ごす心豊かになれる時間を送ってみませんか?

50歳からの乗馬ライフ応募する

50歳からの健康促進として、乗馬がお勧めの理由

密かにみんな気にしてる!?消費カロリーデータ:乗馬430kcal 「ただ、馬に跨っているだけで何故、健康に良いのか?」
そう思われる方も多いと思います。

しかし、ゆっくり歩く乗馬もウオーキングと同等の有酸素運動になるのです。
ご存じのように、有酸素運動は体脂肪を燃やし、体重を減らすのにも役立ちます。

実は、乗馬はジョギングやテニスより一定時間あたりの消費カロリーが高いというデータが出ています。

50歳からの健康促進として、乗馬がお勧めの理由

主なレッスン内容

  • 動かしてみる(発進の練習) 動かしてみる
    (発進の練習)
    馬に乗って、手綱の持ち方・鐙のはき方・騎乗姿勢ができたら、さっそく馬を動かしてみましょう。 馬のお腹に足で合図を送ると、馬が歩きはじめます。

  • 止めてみる(停止の練習) 止めてみる
    (停止の練習)
    馬の歩く速度や揺れに慣れたら、止める練習をします。馬を止めるには、少しだけ肩を引き、バランスを後にかけ、手綱を手前に引きます。

  • スピードを上げたり、下げたり スピードを上げたり、
    下げたり
    馬の揺れに慣れて緊張がほぐれてきたら、今度は、馬の歩くスピードを早くしたり遅くしたりする練習をします。この練習で乗っている人の合図が馬にちゃんと伝わっているかを確認します。

  • 慣れてきたら少し走らせる 慣れてきたら少し走らせる 馬への合図が確認でき、常歩(なみあし)に慣れてきたら、少しスピードアップして速歩(はやあし)を体験してみましょう。常歩に比べて、少し揺れが大きくなりますが、最初にインストラクターがバランスの取り方を教えてくれますよ。

騎乗後のアンケート レッスンの後は装具レンタルを返却し、着替えなどをした後に「騎乗後のアンケート」にご協力ください。また、乗馬スクールを参加され、もっと本格的に習ってみたい方には、乗馬クラブクレインの会員システムをご案内させていただくこともできます。お気軽にご質問ください。

手ぶらで参加、はじめての乗馬体験

騎乗時間回数料金(税込)対象年齢※
30分1回3,300円~小学生以上

乗馬5級ライセンス取得コース

騎乗時間回数料金(税込)対象年齢※
30分10回40,810円~10歳以上

50歳からの乗馬ライフ

騎乗時間回数料金(税込)対象年齢※
30分1回1,650円50歳以上

小中学生の子供乗馬塾

騎乗時間回数料金(税込)対象年齢※
30分3回14,850円~小中学生

ワンランク上の乗馬体験

騎乗時間回数料金(税込)対象年齢※
45分1回7,150円小学生以上

クラブによって金額、対象年齢が異なる場合があります。詳しくは各クラブページをご確認ください。