【ギリシャ神話の馬達】~意外な事実!?ペガサス!~

shinwa.jpg
 古代ギリシアより語り伝えられる伝承文化「ギリシャ神話」。ギリシャの学校では歴史教科とされるほど、かかせない文化の一つのようです。「世界の起源」「神々の物語」「英雄たちの物語」様々なジャンルの話がある中...そこには、沢山の『馬』が登場します!
 
 
1-shuinwa (1).jpg

 <ペガサス>
有名な「ペガサス」ですが、誕生の物語を詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか?海神ポセイドン×メデゥーサ(蛇の髪の毛を待つ怪物!元々美少女であったメドゥーサは、ポセイドンの奥さんの怒りをかい、美しい髪を蛇という醜い変えられてしまったそうです)の子供であり、ペルセウスに切られたメデゥーサの血から生まれました(同時に生まれた兄弟が巨人クリューサーオール)。空を飛び、美しく優雅なイメージのペガサスですが、実は、かなり凶暴で人間は近づけず、女神アテナが黄金の馬具をつけてコントロールできるようにしたそうです。のちに、星座になりゼウス(ポセイドンの兄)の雷雲を世界中に運ぶ役割をしています。ペガサス座は秋の星座(9月~11月ごろ)ちょうどこれからの季節に楽しむことができる星座です。

 ユニーコーンと間違われやすいですが、ユニコーンは神話には登場せず、旧約聖書に登場する伝説上の生き物です。獰猛なところは同じようです(笑)ちなみに夢占いでは
 
・ペガサス→自由、成功、願望
・ユニコーン→幸運、成功、生命力
どちらも良い暗示の夢が多いですね!
150256_ss.jpg 150218_ss.jpg
*ペガサスには翼がありますが、ユニコーンには翼はないそうです。

 

<アレイオン(アリオン)>

 女性が大好きだった(笑)海神ポセイドン。彼の子供はペガサスだけではありません。半身半漁の海の神「トリトン」も彼の子供。そして、ポセイドン×女神デーメーテルの子供が「アレイオン(アリオン)」です。ポセイドンをふって馬の姿になり逃げたデーメーテルですが、結局は捕まってしまい、アレイオンが産まれました。馬の姿をしていて、人間の言葉も話すことができます。
 
 
1252764_s.jpg
 
 
<馬 、誕生神話>
ギリシャ神話では、求愛してくるポセイドンに対し「美しい陸上の生物を贈るように」と女神が要求をします。今までタコやイソギンチャクなどを作っていたそうですが・・・女神のために苦労をして美しい「馬」を完成させたとのこと。その過程の失敗作が、ラクダ、キリン、カバなどだとか...。「馬」の出来栄えのあまりの美しさに、不仲になっていたデーメーテルとの仲も元に戻ったようです。

 
1-shuinwa (3).jpg
 

 その他にも、ギリシャ神話には上半身が人間のケンタウルス、8本足のスレイプニル、その父である魔法の馬のスヴァルジルファリなど...様々な馬達が登場します!ちょっぴり(とっても!?)普通の馬とは違うエピソードの刺激的な馬達ばかりですが(笑)興味のある方は、これからの読書の秋にギリシャ神話なんていかがですか!
 
 
written by Okanami
 
(参考:ウィキペディア)