2016年2月 2日

乗馬クラブクレインに入社するには

希望者は卒業後に、クレインの入社試験を受験できます。

クレイン乗馬学校には、多種多様な人が集まり、刺激が受けられる環境が揃っています。実は、受講生の大半が未経験に近い状態からのスタートです。希望者は卒業後に、クレインの入社試験を受験できます。乗馬学校を卒業して、現在も現場の第一線で活躍している先輩が多数います。

受講生DATA

在校中には、公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会の定める技能検定3級の取得及び、 3 級以上の取得も可能です。また、卒業時には、乗馬クラブクレイン社内規定による指導員認定資格の受験 (取得) も可能です。

養成コース卒業~採用までの流れ

養成コース卒業~採用までの流れ

卒業後、乗馬クラブクレインに入社した方のうち約 7 割が 3 年以上勤続しています。前職で板前として働いていた方が養成コースを通じて乗馬インストラクターに転身されていたり、スーパーで接客業をされていた方がいたりと多種多様な人が集まっています。

前職DATA

厩務員養成コース (6ヶ月)

厩務員養成コース (6ヶ月)
将来、競馬の厩務員になりたい。牧場で働きたい。けれど何の知識も経験もないままでチャレンジは大変困難です。本コースでは 6 ヶ月の乗馬技術や馬の健康管理、厩舎管理などを実践で身につけていきます。

厩務員養成コースのカリキュラム例

6 ヶ月の授業内容 ※週 1 回の休校日 (火曜) 以外は毎日 7 時間の講習を予定

  • 実践課程
    騎  乗150 鞍
    厩舎管理約 297 時間
    健康管理約 96 時間
    指  導約 108 時間
    馬匹講習約 15 時間
  • 学科課程
    馬学・装蹄約 19 時間
    獣医・救護
    飼育・接客
    顧客管理
    指導・安全1 日
  • 1 日のカリキュラム (例)

    9:00ミーティング
    実践馬の健康チェック
    9:30実践馬装・騎乗
    10:30実践馬の手入れ
    11:00実践飼い付け
    12:00休憩
    13:00学科専門知識
    13:30実践馬装・騎乗
    14:30実践馬の手入れ
    15:00実践馬房掃除
    16:00ミーティング
    16:15解散

    ※日々の講習内容により、時間割は異なる場合があります。

  • 講習の一部

    乗馬界を担う、監理技術者を目指して

    乗馬界を担う、監理技術者を目指して 乗馬クラブには、様々な夢や目的を持ってお客様がいらっしゃいます。
    それに応える馬の育成は、ある意味競走馬よりも厳しいトレーニングや健康管理を要求されるかもしれません。
    また、お客様に馬のコンディションを正しく伝えるために、知識や指導方法、接客法を学ぶことも重要な要素になります。

    あなたの力で競走馬を育てる

    あなたの力で競走馬を育てる 牧場で馬の育成を目指す方、競馬会の厩務員を目指す方にとっては、獣医や装飾に関わる馬学はまさに不可欠です。

    また、馬と仲良く付き合うために接し方や騎乗の技術等の、ここで学んだテクニックが将来必ず役に立つことと思われます。



募集要項及び願書について

募集定員 各分校 1 コースにつき 5 名程度
※分校ごとに受け入れ体制が異なりますので、一度ご相談ください。
開講日 【春季】 4 月コース:4 月 1 日開講
【夏季】 7 月コース:7 月 1 日開講
【秋季】 10 月コース:10 月 1 日開講
【冬季】 1 月コース:1 月 5 日開講
応募資格 【年齢 (学歴) 】
15 才から 65 才まで
乗馬学校入学時に中学校卒業以上の学歴を有する者。

【健康状態】
インストラクター・厩務員として業務を行うのに支障がない者。
※願書提出時に、 「健康診断書」 をご提出いただきます。
願書の締切日 各コース開講日の 2 週間前までに、必要書類をそろえて入学を希望する分校の 「クレイン乗馬学校係」 宛に郵送ください。
※願書の原本は、希望される分校へご請求ください。
※未成年の方は、親権者様よりご提出をお願い致します。


「願書・健康診断書」 見本
お問い合わせ 乗馬クラブ クレイン本社及び、各分校の 「クレイン乗馬学校係」
各分校一覧はこちら
【クレイン湯布院は宿泊しての受講が可能です】
◆湯布院分校...宿泊費 3 万円 / 月 (光熱費込み)

※宿泊は、湯布院分校のみとなります。

厩務員養成コースの受講費用 ( 6 ヶ月間)

入学金82,500 円 (税込)
受講料638,000 円 (税込)
教材費22,000 円 (税込)
別途費用 馬装具 : 約 110,000 円(税込)
制服 : 約 37,400 円(税込)
保険料 : 1,900 円 / 月

馬装具については、キュロット、ブーツ、ヘルメット、ボディプロテクター、鞍、手袋等。
希望商品やサイズ等により多少料金が異なります。

インストラクター養成コース (1年間)

インストラクター養成コース (1年間)
日本最大級の乗馬クラブ クレインネットワークだからこそ、インストラクターとしての必要なノウハウと、今求められる即戦力としての実力が身につけられます。整った環境やカリキュラムをはじめ、業界でもトップクラスの講師陣・スタッフが丁寧に指導いたします。
12 ヶ月の受講期間で、乗馬の基礎から厩舎管理、安全かつ楽しいレッスン指導をマスターします。

インストラクター養成コースのカリキュラム例

1 年間の授業内容 ※週 1 回の休校日 (火曜) 以外は毎日 7 時間の講習を予定

  • 実践課程
    騎  乗360 鞍
    厩舎管理約 486 時間
    健康管理約 84 時間
    指  導約 330 時間
    指導員業務約 74 時間
  • 学科課程
    馬学・装蹄約 22 時間
    獣医・救護
    飼育・接客
    顧客管理
    指導・安全2 日
  • 1日のカリキュラム (例)

    9:00ミーティング
    学科獣医学
    10:00実践馬装・騎乗
    11:00実践馬の手入れ
    実践検温・治療
    12:00休憩
    13:00実践馬のトレーニング
    実践馬装・騎乗
    14:30実践馬の手入れ
    15:00実践馬房掃除・飼い付け
    16:00ミーティング
    16:15解散

    ※日々の講習内容により、時間割は異なる場合があります。

  • 講習の一部

    騎乗実技講習

    騎乗実技講習 クレインのトップライダーたちが実技指導にあたります。実践に役立つ確かな技術と理論を学んでいただきます。
    未経験で入学することを想定した講習カリキュラムです。

    指導実技講習

    指導実技講習 インストラクターのメインの仕事の講習です。インストラクターのレッスンを間近で見学したり、生徒同士での模擬レッスンを行ったり、中身の濃いメニューです。
    1 年間の講習で、お客様に提供できる様々なサービスをマスターしてください。

募集要項及び願書について

募集定員 各分校 1 コースにつき 5 名程度
※分校ごとに受け入れ体制が異なりますので、一度ご相談ください。
開講日 【春季】 4 月コース:4 月 1 日開講
【夏季】 7 月コース:7 月 1 日開講
【秋季】 10 月コース:10 月 1 日開講
【冬季】 1 月コース:1 月 5 日開講
応募資格 【年齢 (学歴) 】
15 才から 65 才まで
乗馬学校入学時に中学校卒業以上の学歴を有する者。

【健康状態】
インストラクター・厩務員として業務を行うのに支障がない者。
※願書提出時に、 「健康診断書」 をご提出いただきます。
願書のA締切日 各コース開講日の 2 週間前までに、必要書類をそろえて入学を希望する分校の 「クレイン乗馬学校係」 宛に郵送ください。
※願書の原本は、希望される分校へご請求ください。
※未成年の方は、親権者様よりご提出をお願い致します。


「願書・健康診断書」 見本
お問い合わせ 乗馬クラブ クレイン本社及び、各分校の 「クレイン乗馬学校係」
各分校一覧はこちら
【クレイン湯布院は宿泊しての受講が可能です】
◆湯布院分校...宿泊費 3 万円 / 月 (光熱費込み)

※宿泊は、湯布院分校のみとなります。

インストラクター養成コースの受講費用 (1年間)

入学金165,000 円 (税込)
受講料1,463,000 円 (税込)
教材費22,000 円 (税込)
別途費用 馬装具 : 約 110,000 円(税込)
制服 : 約 37,400 円(税込)
保険料 : 1,900 円 / 月

馬装具については、キュロット、ブーツ、ヘルメット、ボディプロテクター、鞍、手袋等。
希望商品やサイズ等により多少料金が異なります。

全国35ヶ所で乗馬体験実施中!

乗馬体験のお申し込みはクラブごとに随時お受けしております。まずはクラブをお選びいただき、ご希望のコースをご予約ください。