エクウスオンラインに瀬理町選手が掲載されました

equus.jpg
こんにちは、クレイン馬場馬術競技広報担当の元持です。
今回は、エクウスオンラインに瀬理町選手の『ドレッサージュホース トレーニング』が掲載されましたので、ご紹介いたします。

瀬理町選手の調馬索トレーニングの様子が掲載されています。
エクウスオンラインサイト

トレーニングする馬は、あの競走馬で有名だったオルフェーブルの初子!
名前は『ボワット・ア・ビジュ』、現在2歳です。
なんだか素敵な響きですね~(*^。^*)
bowatto.jpg

そして、もう一頭は元競走馬のリネンハイブリット、9歳です。

馬とのコミュニケーションの仕方はもちろんのこと、調馬索、サイドレーン(トレーニング道具)のつけ方、馬の年齢や経験に応じたやり方など、とても詳しく解説されています。

サイドレーンの長さ・・
悩むことが多いのは私だけ?・・(汗)
でもこの動画をみて、『おぉ!こうやったらいいのか、なるほど。。』と核心に触れる部分がありました。

調馬索運動のやり方を学ぶ機会というのは、滅多にないと思いますので、ぜひみなさんご覧ください。調馬索運動の仕方はもちろんのこと、基本的な馬への接し方などを知ることができます。

この動画を見たから、私もきっと次回からの調馬索運動のやり方が変わるはずっ!
ぜひご覧くださいね。
エクウスオンラインサイト

元持