馬ってどんな動物?【15】・・・春のブラッシング

こんにちは、高橋です。
全国で桜が咲き始めていますね。
クレイン茨城にも春が訪れています。

DSC01070.jpg
春を告げる樹、コブシ。クレイン茨城の厩舎近くできれいに咲いていました。
別名「田打ち桜」ともいい、農作業を始める時期の目安にもされていたようです。
千昌夫さんが歌われていた「北国の春」を思い出します・・・

さて、今日は冬から春へと移り変わる馬たちのお手入れについてです。
冬場、馬たちの毛は体温を調節するために長くなります。
DSC01087.jpg
馬の右前脚付け根の部分です。毛の長さつたわりますでしょうか・・・

この時期、気温が高くなってくると、馬たちの冬毛が抜けてきます。
そんな時は、ブラッシングが効果的です。
DSC01084.jpg
上の写真は基本的な馬の手入れ道具です。
右からゴムブラシ、仕上げブラシ、根ブラシ、鉄爪(てっぴ)、たてがみとしっぽ用のブラシ、たてがみ用金属製クシです。

ブラッシングをするときは、主に3つのブラシを使います。
DSC01085.jpg

まずは、根ブラシで大きな汚れを払います。
ブラシをかけるときは、馬の毛の流れに沿って、頭からしっぽにかけてかけていきます。
もちろん、馬も生き物ですから、触られると嫌なところ、デリケートなところがあります。
耳、目の周り、鼻や口の周り、前脚の付け根部分、後ろ脚の股部分などは、感覚が敏感なので馬の様子を見ながらブラッシングをしていきます。

なかなか取れない乾いた泥や、ボロ(馬の糞)などついているときは、ゴムブラシで汚れをとります。抜け毛が多いときも、ゴムブラシでマッサージをしながら抜け毛を絡め取っていくといいです。

そして、名前の通り、最後に仕上げブラシを使います。
このブラシは毛先が短く密になっているので、少し押しつけながら毛先が馬の皮膚に届くようにブラシをかけていきます。ブラッシングは汚れを取るとともに、血流を良くするマッサージ効果もあります。


きれいになった馬を見ると、ブラッシングは結構楽しくなってきます。
馬たちの毛が抜けるようになってきたら、「あぁ、春が来たなぁー」と感じます。
乗馬をしているからこその、春の感じ方ですね・・・

DSC00688.jpg

みなさんは、どんな春を感じていますか?
この季節、桜を見ながらの乗馬もいいですよ♪
全国のクレインはこちらからどうぞ。


今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


高橋

2013年3月11日は・・・

こんにちは、高橋です。
2013年3月11日をみなさんはどのように過ごされましたでしょうか。
私は、クレイン仙台海岸公園にいました。
東日本大震災の際、クレイン仙台海岸公園は津波にのまれました。
36頭の馬たちが助かりましたが、亡くなった馬たちもいました。
3月11日は亡くなった馬たちにお花を供え、今の様子を撮影するために行きました。
今日はその時の様子をお届けします。

IMG_1246.jpg
空がとてもきれいに晴れ渡っていました。

去年と同じように、仙台駅から車でクレイン仙台海岸公園へ。
車の中は、供える花束のユリの香りでいっぱいに・・・少し窓を開けて走っていると、海に近づくにつれ潮の香りがしてきました。

もう少しで海なんだなぁ。
そう思いながら仙台東部道路を抜けると、1年前と変わらない景色が。
ところどころに家の基礎だけが残っていますが、もう、そこがどんな景色だったのか想像することは難しいです。

IMG_1278.jpg
東部道路近くからクレイン仙台海岸公園に向かって。
DSC01055.jpg
今のクレイン仙台海岸公園。



とても静かな14:46でした。
工事の音も止まり、風も静かになり、ただ澄んだ空の下、黙祷をささげました。
この日は、東北の各地で追悼イベントが開かれており、私は勾当台公園で開かれていたキャンドルナイトに行きました。
DSC01059.jpg
イベントではそれぞれの人たちの思いが集まっている、そんな空間でした。

仮設のカフェでコーヒーを飲んだ時も、「今日はどちらからいらっしゃったんですか?」と明るく笑顔で迎えられ、なんだかとてもおいしいコーヒーを飲んだ気がしました。
一見、一年前と何も変わっていないように感じましたが、やはり少しずつ、できることから前に進んでいるんだと思いなおしました。

DSC01068.jpg
海水につかった桜は今年も芽が膨らんできました。
春の暖かさや、花々が咲く様子は、きっと、がんばっている誰の心にも笑顔を届けることでしょう。そして、私たちは馬を通じて、皆さんの心に、ひとときの安らぎの時間を提供できればと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


高橋


この間、たまたま見つけた画像・・・
こんなこと、あるんですね

2020東京オリンピック招致イベントに行ってきました!

こんにちは、高橋です。

春、啓蟄です。虫たちが土から出てきます。
へびや蛙もでてきます。
日射しが気持ちいいですね~

先日、東京オリンピック招致視察の際の応援に行ってきました。
場所は、夢の島競技場。
DSC01034.jpgDSC01037.jpg

なんと、馬2頭も来ていました。
手前の馬は確かウェルダンという名前だったはず・・でかかったです!
そして、フワッとかなり高い障害を飛んでいました!
DSC01039.jpgDSC01043.jpg


この日は、陸上競技をしている子供たちも来ていて、とても活気がありました!
DSC01047.jpgDSC01035.jpg
私たちも並んでお出迎えしました。

IOC評価委員会は4日~7日の視察を終え、8日に帰国されました。
今の日本、そして東京をどんな風に感じてもらえたんだろう。
日本の、そして、東京の良さを感じてもらえているといいです。

今後のスケジュールでは、7月にローザンヌでのプレゼンテーションがあり、開催都市が決まるのは今年の9月7日です。


はぁ~、世の中はすっかり春の陽気ですね。
こんな季節は馬に乗ると気持ちいいですよー
DSC_0015.jpg

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


高橋