【癒しとストレス解消】よくある質問

みんなどうやって通っているの?

みんなどうやって通っているの?乗馬クラブクレインでは、ほとんどのクラブが最寄り駅から無料送迎バスを運行し、駅から20分ぐらいでクラブに来ることができます。

また、車の場合でも交通アクセスがよく駐車場も完備していますので、好きな時間に来ることができます。

英会話やフィットネスクラブのように街中とはいきませんが、少し足を伸ばせば、すぐに馬たちに会うことができるのです。

毎週通わなければならない?

毎週通わなければならない?乗馬は自分のペースで来られるのがいいところです。

ひと月に1~2日来て、1日に2回ぐらい騎乗している人がほとんどです。レッスンは予定や目的に合わせて自分のペースで受けることができます。

例えば、仕事帰りに急に時間ができても、レッスン状況に空きがあれば当日でもナイターレッスンに参加できますし、外乗に行くことを目標としている人は短期間で集中して騎乗することもできます。

【 健康とダイエット 】 よくある質問

乗馬のフィットネス効果について教えてください

乗馬のフィットネス効果について教えてください馬に乗ることは運動不足の解消や、普段動かしていない筋肉を刺激し体を活性化します。乗馬は「水泳」や「ウォーキング」などと同じように有酸素運動であり、全身を使った運動なのです。

<乗馬によって作用する部位>

  • お腹
  • 背中
  • おしり
  • ふくらはぎ

<こんな人にオススメ>

  • 「ポッコリお腹が気になってきた」
  • 「ダイエットしたい」
  • 「足腰が弱ってきたが、自分の足で歩きたい」
  • 「猫背が気になる。姿勢美人になりたい」
運動オンチの私でも大丈夫ですか?

運動オンチの私でも大丈夫ですか?「乗馬はスポーツ」といっても運動神経はほとんど関係ないようです。

実際、多くの方がほんの数回乗っただけで、基本的な操作を身に付けています。ほんの少しのリズム感さえあれば、自然と馬を操作できるようになります。

スポーツジムも長続きしなかった私......。長続きするか心配です

スポーツジムも長続きしなかった私......。長続きするか心配です多くの方が乗馬をしに来るというより、馬に会いに来るといった感覚でいらっしゃいます。

「この前の子、元気にしているかな?」と思うと、自然と通いたくなるそうです。

また、乗れば乗るほど自然と上達できるのも乗馬の魅力。上達が目に見えて分かるので、高いモチベーションを維持し続けることができます。

【乗馬体験】よくある質問

体重制限や身長制限はあるの?

乗馬体験にご参加される方の身長・体重・年齢・体格などの理由で、危険と判断される場合はご予約をお受けできないことがあります。乗馬クラブクレインでは下記を目安としておりますのでご予約の前にご確認ください。

長】馬を操作するため125cm以上が目安です。
重】90kg以下が目安になります。
齢】6歳(小学生)以上の方が対象となります。
格】騎乗時に人馬共に重心が崩れない方が対象となります。

不安のある方はお問い合わせの際にご確認ください。

未成年でも乗馬体験を受講出来るの?

未成年の方が乗馬体験にご参加いただく場合、保護者の同伴をお願いしております。保護者の同伴が確認出来ない場合、ご予約をお受けいたしかねる場合がございますので、ご了承ください。

ご不明な点のある方はお問い合わせの際にご確認ください。

一度予約した乗馬体験の予約は変更できるの?

お申し込み後、ご希望日時を変更される場合は、お手数ですが直接会場までお電話にてご連絡ください。

メールでの予約変更は受け付けていませんのでご了承下さい。

【子供教育と乗馬 】よくある質問

子供でも馬に乗れるの?

子供でも馬に乗れるの意外かもしれませんが、乗馬は大人よりも子供のほうが上達が早く、特に女の子が一番上手く乗りこなします。

子供は余計なことを考えず、素直に馬とコミュニケーションをとりながら馬に逆らわずに体を動かすので、大人は一緒に始めてもすぐに追い越されてしまいます。

乗馬をすると何ができるの?

乗馬をすると何ができるの?まずは、馬を乗りこなすことに夢中になります。
10回も乗れば、馬を止めたり発進させたりコントロールできるようになり、リズムを取りながら少し走る「軽速歩(けいはやあし)」はできるようになります。

さらに30回から40回ぐらい乗ると「駈歩(かけあし)」で乗れるようになり、徐々に低い障害も飛べるようになります。

その他にクラブごとにジュニア会員を対象とした各種イベントを実施しています。

乗馬をすると何ができるの?馬に乗るための準備については、最初のうちはスタッフが馬を馬房から出したり、馬に道具を付けたりしますが、慣れてくれば、自分で馬を連れてきて、自分で馬に道具を付けることができるようになります。

馬に乗った後は、自分で手入れをしてあげたり、馬房の掃除をしてあげる子もいます。

大人と違い考えて聞いてみてからやるというよりも、周りの人を見ながら、自発的に、自分なりにやってみるという子が多いかもしれません。

どんな子が来ているの?

どんな子が来ているの?ジュニア会員としては、小学生から高校生までが通っています。

動物が相手なので、生き物に興味がある女の子のほうが多いかもしれません。

小学生は一人で通うのは不安なので、親御さんが一緒について来られる平日が多くなっています。

中学生以上になると一人でも来られるので休日が多く、朝から夕方までクラブにいる子が多くなっています。

また、クラブによっては「若馬会」というジュニア会員だけのレッスンがあるので、同じ時間に同じ子供同士でレッスンを受けることができます。

どうやって通うの?

どうやって通うの?クラブまではレッスンの時間帯に合わせて、最寄りの駅から無料送迎バスが運行されています。

途中まで大人と一緒になるので道草せずに安心です。バスの中で一緒におしゃべりをしながら、塾やスイミングに通うのと同じ感覚で乗馬クラブに来ています。

スタッフはちゃんと面倒見てくれるの?

スタッフはちゃんと面倒見てくれるの?「数年前までジュニア会員として通っていたスタッフもいるので、自分たちの経験から、子供たちの疑問や質問、相談には答えてあげられるはずです。

また、オリンピック出場経験のある中野善弘(ロサンゼルス・ソウル・アトランタ出場)も元々は乗馬クラブクレインでジュニア会員として通っていた一人。スタッフとしてレッスン担当しながらオリンピックに出場しました。

お子さんのほがらかな成長のために。乗馬クラブを検討してみてはいかがですか?

全国34ヶ所で乗馬体験実施中!

乗馬体験のお申し込みはクラブごとに随時お受けしております。まずはクラブをお選びいただき、ご希望のコースをご予約ください。